旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

ヒヤシンスが咲きました

命あるものというのは、凄い。時季をあやまたず芽を出す。

直径10センチほどの鉢で育てていたミニヒヤシンスが花を咲かせました。

hiyasinsu24

鉢が小さいということは、入れられている土も少ないから、乾燥に耐えなくてはならない。

今年の冬は殊の外寒さが厳しかったから、それにもよく絶えて、時季がくれば芽を出し花を咲かせる。

誰にみしょとて紅かねつけて・・・というわけではない。

あらんかぎりの力を振り絞っての結果が美しいのだと思う。

 

9月~4月くらいまでの生育期の間は、土の表面が乾いたらタップリと水を与えるというのが、普通の育て方であるが、そもそもは水耕栽培されていたものを鉢に植え直したもの。

花が枯れたら花ガラを摘み、水やりを減らし、天気任せの雨だけで毎年咲きます。

葉がしげっている間は、ときどき肥料を根元に撒くくらいですが、来年もきっと咲いてくれると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト

仏の座と姫踊子草

ホトケノザとヒメオドリコソウ。

 どちらも雑草として一括りされてしまうけれど、春に可憐な花を咲かし、繁殖の力はつよい。

 ホトケノザとヒメオドリコソウはよく似ているが、別なものだと意識している人は少ないようです。

 

ホトケノザは,比較的古い外来植物だといわれます。

道端や空き地,田園風景の中で,ホトケノザが繁って咲く風景は,すっかり日本の春の風景となっています。

ホトケノザはシソの 仲間。茎の断面が四角いことや,花の形などが,シソ科らしい特徴を漂わせています。重なり合っている葉の形は丸。

このホトケノザは、春の七草とは違うのだそうです。

 hotokenoza1303wb.jpg

ヒメオドリコソウは、花の形が笠をかぶった踊り子の姿を思わせることから付いた名前なのだと聞きます。

関東一帯に見られる、これも帰化植物。

葉が茎の 先端になるほど紫色がかるのが特徴なので、見分けやすい。

こちらは葉の形が丸ではなく三角。

himeodorikosou1303  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


3は安定した数

三脚というのは据わりが良くて、脚の長さが多少揃わなくても、がたがたしない。四脚の椅子であると、そうはいかない。

 

鼎というのがあります。

鼎は青銅で作られた三本足の器で、王位の象徴とされた。

 

鼎の軽重を問う、という言葉はよくつかわれます。

統治者を軽んじてその地位を覆そうとする野心のあるとき、
転じて、その人の能力などを疑って地位や評判を奪おうとするとき、
現在では、野心や奪うという意を含まずに、単にその人の能力の有無を問うという意味にも用いられる。


楚の荘王が天下統一の野望を抱き、王位の象徴である鼎の大きさと重さを問うことで、その意志を暗に示した故事にゆらいします。

いずれにしろ、3というのは重要であるらしく、いろんな場面にでてきます。

3本の矢・3画測量・3点確保・三位一体・三宝etc.etc.

 

正と負すなわちプラスとマイナスにゼロという概念を取り込んだことで発展したものは多い。

右か左かだけでなく中庸ということは、ものごとの判断の幅をひろげます。

どれもが中心になって他を支えるものがあるということかも知れません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


信じる力の働き

病院に行っただけで、まだ治療を受けてもいないのに、病気が治ってしまったような気になったことはないですか?

病院に行けば治るという思い、信じられるものを信じることからくる力のように思えてなりません。

偽薬とは、本物の薬のように見える外見をしているが、薬として効く成分は入っていない偽物のことです。

成分としては、少量では人に対してほとんど薬理的影響のないブドウ糖や乳糖などが使われることが多いといいます。

プラシーボはラテン語で、「私は喜ばせる」の意。

偽薬は、偽薬効果を期待して処方される事もあるが(昔、未開地で歯磨き粉を特効薬だと言って飲ませたら、病気が治ってしまったという話を聞きました。)、本物の薬の治療効果を実験的に明らかにするため、比較対照試験で利用される事が多い。

不眠を訴え続けるる患者に対し、睡眠薬を継続して処方することは危険だとして、ビタミン剤を睡眠薬と偽って処方することがあると言います。

これも一種の偽薬効果を狙ったものであって、患者に安全かつ安息の機会を与えるための正当な医療行為なのだそうです。

 

自分自身を信じることができればよいのだけれど、それはなかなか難しい。

信じられる神なり師なり友人なりがあれば、プラシーボ効果として自分の潜在能力が発揮され、困難に打ち勝つことができるのかもしれません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


守護神ナーガ

アンコールワットの門に至るまでの長い石橋の欄干は、ナーガで飾られています。

そのほか至る所にナーガは刻まれていました。

 na-ga1

ナーガ は、インド神話に起源を持つ、蛇の精霊あるいは龍蛇神のことである。

上半身は頭頂に5匹の蛇を飾る人間で、下半身は蛇(コブラ)という姿をしている。

釈迦が悟りを開く時に守護したとされ、仏教に竜王として取り入れられて以来、仏法の守護神となっている。

特に法華経の会座に列した八大竜王は有名で、天気を左右する力を持ち、怒ると旱魃になり、なだめられると雨を降らすという。

何事も過ぎれば民の嘆きなり 八大竜王雨やめさせたまえ (源 実朝)と詠まれた通りの通力があるとされていた。

天候に関しては責任感も持っていて、そのため自身の感情を抑えたりもできるという。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


春は黄色

春は、黄色の花が知らせる。

水仙・マンサク・サンシュユ・菜の花

ハクサイの花が咲いたので、コップに挿して飾りました。水際の彩りにヤブツバキの蕾を添えてみました。

 hakusainohana 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


運がつく顔

これは超簡単にできます。
口の両側に少し力を入れ上に持ち上げるようにすることです。
一口にいえば、つまりはにっこり微笑むということです。

笑うことが心や体に良くて、免疫力までも高めるのだと言われていますが、笑顔でいるだけで、ものごとはうまくいくようになるのだとも言われますから、大事です。

お笑い番組や落語を見て笑うのも良いと思いますが、普段から口元を持ち上げて、笑顔を作るようにしていると、それが顔になります。

昔から、笑う門には福来ると言われているのには、意味がありそうです。
微笑みを振りまくことは、周囲に良いエネルギーを発散するので、周りからも良いエネルギーが還ってくることになるのです。

唇の端が下がっている状態、いわゆる「への字」に結んだ口や、「苦虫を噛み潰したような口」をしていて出世した人はいないのだそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


いい天気

 晴れて風もなく暖かで穏やかな日を指して、「いい天気」ということが大半ですが、人によってはそれと全く逆の天気が「いい天気」だということもあるだろうと思います。

 雨が降らないと困る人だって多い。

 

 「あの人は、いい人だ。」というときの「いい人」というのも、自分にとっていい人だという意味なのであって、誰にでもあてはまる「いい人」ということはありえない。

 

 自分に縁あって起こる事象を「すべてよし」と受け入れることはなかなか難しいけれど、なんらかの意味があるのでは?と考えてみるのも、時に必要なのではないかと思う。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


アンコール遺跡 4

アンコール遺跡を訪ねました。

行って見なくては解らない、というのはいつも感じることですが、900ヘクタールという規模に、この巨石を運んで創られたものを見ると圧倒されます。

アンコール・トム は、アンコールワット寺院の北に位置する城砦都市遺跡です。

12世紀後半、日本でいえば鎌倉時代、建設されたといわれています。

周囲の遺跡とともに世界遺産に登録されているのはご存じの通りです。

アンコールは、サンスクリット語のナガラ(都市)からでた言葉であり、トムは、クメール語で「大きい」という意味なのだと説明されました。

アンコール・トムは一辺3kmの堀と、赤色のラテライトで作られた8mの高さの城壁で囲まれている巨大な城郭でした。

外部とは南大門、北大門、西大門、死者の門、勝利の門の5つの城門でつながっており、各城門は塔になっていて、東西南北の四面に観世音菩薩の彫刻が施されています。

また門から堀を結ぶ橋の欄干には乳海攪拌(にゅうかいかくはん=天地創造)を模したというナーガ(蛇?、竜神?)が彫刻されています

またこのナーガを引っ張りあうアシュラ(阿修羅)と神々の像が並んで刻まれています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


アンコール遺跡 女の砦

アンコール遺跡を訪ねました。

 

「女の砦」という意味を持つ寺院「バンテアイスレイ

当時のアンコール王朝摂政役のヤヴァニャヴァラーハの菩提寺として建立されたと言われ、周囲が約400mの小寺院ではありましたが 、外壁は赤色砂岩とラテライトで構築されていて、彫刻は見事なものでした。

東洋のモナリザと呼ばれる女神像は、穏やかな顔をしていました。

 3333

3345

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


お彼岸での気づきは大事

 お彼岸にお墓参りに行かれて、何かを気づいたという方は多いと思います。

 「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われますが、これは天候のことばかりでなく、日常の厳しい気がかりについても同じことかもしれません。

 心を開いて素直に聞けば、普段からご先祖様が伝えてくるヒントやアドバイスがあったのだと思い当たることが多いことでしょう。

 ご先祖様のお参りをしているとき、何かを思い出したり、何かをふっと思い浮かべたりすることがあると思います。実は、それが大事なことであることが多いようです。

 

 墓石が汚れていると気づいた人は、お盆までには自分で墓石クリーニングをしてみると良いでしょう。清浄が、始まり。

 

 自分でもできる墓石クリーニング http://www.kng2321-cbs.com/

 

自分はできないけれどという方でも、人にこのページURLを教えてあげると良いと思います。

上の世界はつながっているらしいですから。


根拠なんかなくても願い事は大きく

願い事をしても、叶うのは僅かであるという喩えばなしがありますが、これを「願い事をしても大したことはない」と捉えるか「願い事をすれば叶うこともある」と捉えるかによって、差がでてきます。

 

棒ほどで針ほどの可能性があるなら、丸太ほど、巨木ほど願ったら、叶うものも大きくなると考える方が楽しい。

 

得てして、自分の今の身の丈に合わせて、小さな望みしか抱かないから、結果も小さいものになっていないだろうか?

望みを抱くのに、それを達成するための根拠など今なくても構わない。

 

まだ収入も少なくて、月々の生活が精いっぱいだったころ、良い乗用車が欲しいと思ったことがありました。

たまたま出かけた自動車ショウの展示場にあったピカピカの乗用車の座席に座り、この車が欲しいと思いました。

何年かして、その500万円ベースのセドリックが自然に購入できる境遇になりました。

感謝の気持ちがありましたので、その車は地球を5周半、すなわち22万キロ以上するまで

丁寧に乗りました。

 

願い事を叶えるための気づきというのは、誰にでもやってきているはずなのに、見過ごしてしまっていないでしょうか?

 

私のブログは、こういう気づきやヒントを、その都度書くようにしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


花の種を蒔きました

 子供の頃読んだ絵本に猿蟹合戦というのがありました。

 カニが「早く芽を出せ柿の種、出さぬとハサミでちょんぎるぞ。」といいながら水をかけている絵が描かれているのだけれど、もう立派な双つ葉がでているのだから、「早く育てよ柿の苗」ということ。

 いま思えば変な絵ということになる。

 

 プランターに野菜や花の種を播いたのだが、なかなか芽を出さない。だからカニさんの待ち遠しい心境がよくわかるのですが・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


アンコール・ワット 2

アンコールワット遺跡を訪ねました。

 

アンコールワットは、12世紀前半、アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって、ヒンズー教寺院として30年を超す年月を費やして建立されたのだといいます。

1431年頃にアンコールが放棄されてブノンペンに遷都されると、忘れ去られていましたが、後に再発見され、アンチェン1世は未完成であった第一回廊とその周辺に彫刻を施したのだとされていますが、その繊細さ、数量は圧巻です。

 

1632年、日本の森本右近太夫が参拝した時、柱に残した墨書が今も残っていて、日本にもこの寺院が知られていたことをうかがい知ることができますが、ガイドさんが日本人の落書きと説明したのには参りました。

戦乱の度、多くの石像は首を撥ねられたり砕かれて、敷石にされたといいます。

アンコールワットは純粋に宗教施設であるとはいいながら、その造りは城郭と言ってよく、陣地を置くには最適だったようで、ポルポト時代の戦闘時の弾丸がめり込んだままの壁もありました。

境内は外周、東西1,500メートル、南北1,300メートル、幅190メートルの濠で囲まれている巨大なものです。 神聖な場所を飾るため、回廊は精緻な薄浮き彫りで埋め尽くされていました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


アンコールワットにて 1

クメール文化を誇ったカンボジャを訪ねました。

と言っても、アンコール遺跡のみでしたが・・・

巨大な遺跡に圧倒されますが、これを構築した膨大な量の巨石は、60キロメートルも離れた山間部から運ばれたのだと聞くと尚更です。

しかも回廊に刻まれた微細な彫刻を見るに及んでは、言葉を失います。

アンコールワットは、ビシュヌ神を祀ったのだそうです。

 

ヒンズー3大神の、維持を司る神ヴィシュヌ

 visnu

ヴィシュヌは、メール山の中心にあるヴァイクンタに住んでいます。

四本の腕を持ち、右には円盤と棍棒を、左には法螺貝と蓮華を持ちます。乗り物はガルダと呼ばれる鳥の王で、鷲のような姿、もしくは鷲と人を合わせた様な姿をしています。

ヴィシュヌの妻は、ラクシュミー(吉祥天)です。

 

この地でもご多分にもれず、行く先々バスを降りると、お土産売りの子供たちが群がってきました。

手に手に持って指し示す500円1000円の品々は、買って帰っても使い道がないようなものばかりなので断るのですが、一向に諦めることなくどこまでもついてきて、買ってくれ買ってくれと迫る熱心さには驚嘆します。

何かをするとき、われわれにこの熱心さが残っているだろうか?

多少値が張っても、客が欲しがるものを売ったら、恐るべき成績を上げるのではないかと思わずにはいられませんでした。

諦めが早すぎる生き方には反省が必要だと教えられることしきりでした。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


運に繋がる感覚の回復

 「ああそれだったら知っている。」とすぐに言う人は多いけれど、その人は決して自分のことを幸せだと思っていないことが多い。

 

 知っているだけで幸せになれるなら、読書家や知識人は皆そうなっている筈です。

 実際にやってみて「解る」ということと「知っている」との差は余りに大きい。

 

 天からの啓示とかインスピレーションとか潜在意識とかに気づくのには、縦の線のつながりであるから、この感性を取り戻さなくてはならないが、それが解っても実際の行動に移せないのでは、本当に解ったとは言い難い。

 やってなんぼということ。時間や費用が掛かりすぎたら、いかにその気があっても難しいが、

簡単にできることは何であれやった方が良いようです。

 そうすることで回復する感覚というのがある。

 

 この精神性の働きに最も近いと思われるものの一つが、墓石クリーニング。

 それも心をこめて自分でやることを強くおすすめします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


頑張っても上手く行かない

なぜ、どんなに頑張っても望む結果が手にはいらないのでしょうか?

脳の使い方を間違っているかもしれません。

人間には2種類の脳があるそうです。
その使い方によって 能力があるにも拘わらず、それを発揮できなくなると言います。
頑張りすぎると、念の力をつかうことになりかねず、念は凝り固まると障りがでる。

ふわっと軽やかに取り組む方がよいようです。物事がうまくいっているときには、そうしている筈です。

逆もまた真なりということです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


瓦礫だけでも何とか

東日本大震災の追悼慰霊祭の番組を見ていて、復興がまだまだ進んでいないことを痛感します。

何とかスピードアップできないものなのだろうか。

あの日は、私も高架線の上に止まった電車内で、いつ振り落とされるか分からない揺れの中、長時間取り残されました。

なんとか車外にでることができて、そこから徒歩で10時間、お互いが助け合いながら、また、道路わきの住人の献身的な援助を受けながら、自宅に辿り着いたことをまざまざと思い出します。

日本人の絆が、いざというときには発揮されるのだということは感動的でした。

 

私は、家に帰りつくことができましたが、被災地の方はその帰る家すら失い、もっと甚だしくは命さえ失ってしまいました。

 

東日本大震災の爪痕は凄まじくて、今日で2年が過ぎてなお、今も瓦礫の山が片付かないままでいることに心が痛みます。

 

ガレキを漢字で書くと瓦礫。

カワラや小石のことを指すが、破壊された建造物の破片のことも瓦礫といいます。

目にする度に、思い出したくないことを思い出してしまう方々が多くていらっしゃるのは、想像に余りあります。

 

復興に何らかの手助けができたらとの気持ちはあっても、なかなかそれができません。逆に、画像で見る被災地の人たちの今を頑張っている姿に励まされる始末です。

被災された方々に比べたら、経済的にも心理的にも余裕はある筈なのに、それができないことに忸怩たる思いを抱きつつ今日を迎えました。

大多数の方が同じような気持ちでいると思います。

 

何かしたいとは思っても、自分の環境のこともあるから、ただただ復興を祈るばかりです。決して忘れてはいません。


この場合は感情を捨てる

計画しているコトがスムーズに進まない場合は、シンプルに思考しなおしてみる。
殆どの場合、物事を複雑にしてしまっているのは、感情が入ってしまっていることが原因であることが多い。

それはそれで仕方がないかもしれない。人間は感情が納得しないと動けない特質を持っている。

しかしながら、感情が入ってしまうと実現するまでの手順枠組みが複雑になってしまう。
計画段階では、あれこれ感情が入らないようにしておく方が良い。

 

いい恰好をしたいとか、誰それを見返してやりたいとかの動機づけは大事かもしれないが、それが過ぎると自己中心的になってしまい、重要なことを自分に都合よく考えてしまいがちになるからです。

たんたんと事務的に考えた方が、落ちのない計画になるし、無駄も省ける。

行き詰って見直すときは特に、感情を捨てる。


物事がスムーズに運び結果が出てくれば、いくらだって感情を挟む余裕だって出来るのだから、

それからだって遅くない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


本物から学ぶ

大きな成功を考える時には、必ず"本物"から学ぶようにします。

何が本物かということは難しいですが、少なくとも自分で本物だと信じられるものであることが必要です。
そうしないと「ああ、気になっていた通り矢張り駄目か。」ということになって、軸が簡単にブレてしまい、小手先だけの手直しだけではどうしようもなく行き詰まってしまうのは、誰もが経験した通りです。

世の中には多くのノウハウがありますが、ノウハウはノウハウ。自分が考えたものではなければ、諦めることを簡単にしてしまいます。
本物から学び、"本質"さえ体得すれば、確実な結果に結び付けることが可能となるでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


秘密だよというと広まってしまう

人は秘密の情報が大好きで、その秘密がどんなことなのか知りたくなる習性がります。


人は、そこまで秘密にする内容じゃないようなものでも、秘密とか禁断のとか、門外不出のというような言葉を聞くと、反射的にその情報の希少性を感じとるのか、それに飛びつきます。

 

文章でも、タイトルが目に留まるようなものであれば、わかっていてもついつい読んでしまう。

話であっても、「絶対内緒だよ。」とか「ここだけの話にしてね。」というのは、逆にいつの間にか広まってしまうことが多い。

 

自分が知りたいことは、大抵相手も知りたいことです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


何を信じたら

何を信じたらよいのかわからない、と言う人は沢山います。
何を信じたらよいのか迷うなら、この人を信じると決めることはできますか?

それでダメなら見る目がなかったか、その人と本質的に合わなかったか、それとも、自分の取り組み方が足りなかったのか、ともあれ、いずれにしても失敗から学ぶこともありますので
ダメならそれを改善して次に進めばよいだけです。

自分では何もしないであなたまかせでは、信じることは一つもできないでしょう。

先ず自分を信じて、どんな小さいことでも一所懸命やってみる。

一事は万事に通じます。自分が信じられるようになれば、後はどうにでもなります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


良いリズムをとぎらせない

人には、自分の意思だけでは如何ともしがたいリズムがあります。
良いときと悪いときがあります。
この良い悪いというのは、捉え方次第でもあるのですが、誰しも物事がうまくいくとき、
いかないときがあります。

良い結果を出している人は、良いリズムを継続するのが上手く、プラス思考をしているという特徴があります。

もっと大切なことは、物事を素直に捉えることができること、継続出来ること、です。

他人の幸せや成功を羨み、良かったねと共に喜んであげることができればよいのに、嫉んで足を引っ張るようなことをしていると、それは全部自分のところに返ってきてしまいます。

なぜなら、マイナスエネルギーの方が力が強いからです。

喜びは喜びを、幸せは幸せを呼び込む。類は類をもって集まるのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


結婚に踏み切らない若者たち

近年、いわゆる適齢期と言われる年代を過ぎても、結婚しない男女が増えてきているようです。

理由があったりなかったりするのでしょうが、なぜか周りの人も口に出して結婚を奨めることを控えるようになっています。

昔は、結婚しないと社会的な信用が得られないとかいうことで、体裁を保つために結婚するようなこともあったようですが、時代とともに考え方に違いが出てきても不思議ではないのですが・・・
お見合いや、世話を焼く人が縁結びに一役買う人も敬遠され、そうかといって自分が結婚に積極的になることもなく、それを躊躇うことが多いようです。
女性の高学歴化や社会進出により、経済的に自立できようになったのに比べ、男性が自分の稼ぎに満足できないでいることも、一因かも知れません。

家庭を作り互いに協力して助け合わなくても、一人で生活するのに不自由ではない社会構造があることも、それを助長しています。

結婚に対して夢も希望も持てず、惚れた腫れただけでは困難に向き合う勇気をもてないという人も多い。

独身でいれば、すべてが自由で何の気兼ねもいらず楽ですし、伴侶との問題や、その家族や親戚との関係からくる煩わしさも抱え込まなくて済みます。

 

ですけれど、それが理由で今生は結婚しないと言うのであれば、来世では経験せねばならぬことになるかも知れません。

結婚というのは、魂の磨きにとってあらゆることを提供してくるからです。

それらを既に経験済みの魂を持っていれば別ですが・・・

 

「縁」があったら、それは「意味」があるのだと思って、踏み出してみると、意外に幸せを感じられることになり得ましょう。なんとかなるものです。

ごくごく自然なことなのですから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


消えるものを掴み直す

この世の苦悩は、因が結果として現れるときの姿なのだという。

因は、自分が物ごころついてからのものばかりとは限らず、前世のものまであるというから大変なのだが、形として現れれば必ず消えるものだといわれます。

 

表れれば消えるとはいうものの、目の前の苦悩は消えて終わりだと思えないところに人間の苦しみがあります。

消えると信じきれればよいのだけれど、その苦悩を改めてまた掴み直してしまい、また新たな苦しみの因としてしまうのが常です。

 

「これで終わり」と思えないときは、塩を一掴み豆まきの要領と同じく、外に向かって「消えていけ」と投げつけるというのも一つの方法であるといいます。

これってやってみると意外にスッキリします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


気づいてみれば

 幹事会の後、先輩が「酔い覚ましに歌を歌っていこう。」と言って、馴染みだというカラオケスナックに連れていってくれました。

 席に着くと「アイコです。水割りでいいですか?」と聞いてきたので、すでにシコタマ飲んでいることだし「水の水割りね。」と頼んだ。

 で、彼女が言うことには「アイはアイでも相のアイなんです。」であったから、「そうか、じゃんけんぽんあいこでしょう、のアイなの。」と聞くと、「そうなんです。余り好きな名前じゃないんです。母が、相模原で生まれたから相子ってつけたって言うんです。ひどいと思いません?」と答えた。

 「何を言ってるの。相子っていい名前じゃないの。お母さんに感謝しなさい。相思相愛の相子ってことでしょう。」というと、

 「わーホントだ。いい名前だったんだ。」と大喜びした。

 

 名前は親が付けたものと誰もが思っているが、そもそもは生まれてくる前に自分がつけたものだということを本人は忘れてしまっている。

 転生して今生に来るのはタマシイの学びの為であるから、名前は音の波動か意味の波動か、自分の目的の為にあったものをつけて出てくるものなのであると言われる。

 だから、それに気づくまでは、嫌なことであっても何度でもやらされる。

 そんな話をして、「そろそろお彼岸だから、亡くなったというお母さんの墓参りに行きなさいよ。」というと、「必ず行きます。」と応えた。

 帰りまでには「師匠、師匠」と、取りもしてないのに押しかけ弟子になっていた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


それは突然やってくる

 神社参拝や墓参、墓石クリーニングなど心霊の世界に近づくことをやってしばらくすると、突然心に囁いてくることがあるのに気付くことがあります。

 

 いずれにせよ何事にも、やったことの結果や効果がついてくるのが普通です。

「どこそこに行きなさい。」とか「何々を食べなさい。」とか、いたって簡単にできることであることが多いので気にも留めず、やらないまま過ぎてしまうことが多い。

 それが何を意味するのであるのかは、その時に解らなくても後になって解るので、 大して負担になるようなことではないなら、とりあえず素直にそれを聞いてそのように実行していると、次々に段々大事なことを伝えてくることが多くなるようです。

 

 気づくことができるのか、聞く気があるのかが試されているかのようです。

 最初のとっかかりはいつも小さいが、それをやるかどうかということが大きい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


寝ていて金縛りに会うと

夜寝ていて突然体が動かなくなり、そんなとき得てして怖い夢を見ていることが多いから恐ろしい思いをする。

いわゆる金縛りと言われる状態だが、心霊現象というわけではない。

医学的には「睡眠麻痺」と呼ばれ、眼球を動かすことと呼吸すること以外の筋肉が、睡眠中麻痺することにより起こる現象だといわれています。

睡眠には、体は休んでいても脳波は起きている状態のレム睡眠と、それ以外のノンレム睡眠があります。

レム睡眠時、脳は起きているから意識はあるのに、体は休んでいてすぐに動かせないので、夢と重なって怖い思いをするのが金縛りということになる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


信州は神州に通ず

信州飯田、堀大和守一万七千石の城下町は朧月に濡れてボウと滲み、辺りは総てひっそ

りと眠っているかに見えた。

 

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進み、面白い。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 


心を浄化してから寝る

心と体は二つで一つなのです。

体だけを洗って心を洗わないのは、服を着たままお風呂に入るようなものです。

ではどうやるのかというと、1日5分でも良いですから、1日にあった厭なこと、捉われていることを忘れて、心をきれいにしてから寝ることです。

この世の中のあらゆる苦悩は、縁を得ることにより現れるといいますが、現れれば必ず消え去るものなのだというのが真理なのだそうです。

それなのに、嫌なことを新たに掴み直してしまうのでは、最初からやりなおしということになってしまいます。
夜だけでも、ちょっと瞑想して洗い流すことをお勧めします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.