旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

知人の通夜にて

同業の社長で、海外旅行などにもよく一緒に行ったことのある方が亡くなりました。

最近顔を見ないと思っていましたが、半年ほど入院していたのだという。

入院を、誰にも知らせるなということだったというから、よくあることで仕方ない。

顔を見てやってくれと遺族が言うので、一緒に行った仲間とともに拝ませてもらったが、紛れもなく本人。

「遺影と比べると顔色が悪いね。」と言ったところ、全員が「そりゃ当たり前だ。」といって、不謹慎かも知れないがおもわず皆がわらった。

緊張がほぐれたのか、遺族も嬉しそうでありました。親しかったから許されることではありましょうが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと何時も言っていながら、自分では何もしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。それなのに、やらないで不満ばかり抱えているのはつまらない。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開もならない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト

ブルーベリーが

ブルーベリーの実が沢山つきました。
blueberry130531wb.jpg

今は緑色の実が、夏になると先ず赤くなり、ついで紫色になります。

日々、次から次ぎへと熟しますので、その時季は毎日摘み取りが忙しくなりますが、嬉しい時でもあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと何時も言っていながら、自分では何もしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。それなのに、やらないで不満ばかり抱えているのはつまらない。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開もならない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


用心深い雀たち

都会では、雀を見ることが少なくなりました。

それでも、庭に餌を撒いておくと、どこで見ているのかどうたって見つけるのか判りませんが、チュンチュン囀りながら結構たくさんな数が集まってきます。

 

ところでこの雀たちを不思議に思ってしまうことがあります。

一度だって危害を加えるようなことをしたことはなく、餌が無くなるころに次の餌を撒くということしかしていないのにも拘わらず、こちらが窓の内側で少し動いただけで慌てて飛び去ってしまいます。用心深過ぎて可愛げがありません。

 

道端で、こぼれている僅かな餌を啄んでいる雀たちだって、かなり近づいても逃げないというのに。

 

それで思うのですが、我々だって蔭から援助や庇護をしてくれる好意に対して、感謝どころか避けるような行いをしていないだろうか?

折角の親切を否定するようなことばかりしていたら、いずれは見放されることだってあるのだと気づくことも大事なのだと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと何時も言っていながら、自分では何もしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。それなのに、やらないで不満ばかり抱えているのはつまらない。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開もならない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


暇をもてあまさないで

老人閑居して不善を為す。

なんてことではいけないからと、意を決して?赤城山の火起山・竈山を登って来ました。後30分も歩けば鍋割山まで行ける所から引き返したのだけれど、正解だったようです。

もう今日は足が大層いとうおじゃります。

赤城の山頂あたりの牧場には、キツネツツジが満開でした。
kitunetutuji-w.jpg

どこでわかるのか、牛もこの花は食べない。なんらかの毒性があるらしい。

ほかの種類のツツジは、子供の頃学校の行きかえりに道草として食べたものでしたが・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと何時も言っていながら、自分では何もしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。それなのに、やらないで不満ばかり抱えているのはつまらない。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開もならない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


咲き始めのアジサイを一枝

カシワバアジサイの花が咲き始めました。

まだチラホラで、花の後ろに見える小さな緑色の蕾が全部開くと、盛り上がるような大きさになります。

一枝だけ切って、花瓶に挿しました。
ajisai130528-2wb.jpg 
ajisai130528-1wb.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

 

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


整理整頓お掃除が

何となくツキが無いなと思ったとき、一番最初にすると良いのが整理整頓と「掃除」です。
そんなとき、誰もが気づいていると思うのですが、なかなかお掃除をしてないことによる汚れが周りに溜まっていることが多い。

億劫がらずにやってみると、気分がすっきりします。

ほこりを取り払うことは、健康的であるばかりでなく、良いエネルギーを呼び寄せるようです。

ハウスダストアレルギーのある方は勿論ですが、疲れて抵抗力が落ちている時もも、ほこりを吸い込むことが健康に良いはずがありません。

風水においても、トイレを掃除することで金運が上がると言う話はよく聞くことであります。
成功している大会社の社長が、自ら率先して会社のトイレ掃除をするという話も本で目にしたり、時々耳にしたりします。

荒廃していた学校で、先生が生徒たちと一緒に学校のトイレ掃除をしたら非行がなくなったと言う話もあります。

また、ニューヨークの地下鉄では、落書きを消したら、それだけで犯罪が減った
と言う話もあります。

小さな汚れや、小さな破損個所を放置しておくと、大きな犯罪にエスカレートしていくことが心理学者によって言われてもいます。
外観が汚れていると、人の心も汚れ、すさんでしまうようなのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


気づきとは?

気づくということは、「在る」ということの形をかえた意味を知ること。

そんな馬鹿な、と一笑に付して見過ごしてしまっていることに意味があるとしたら、それによって失ってしまっている機会が有りうる。

気づきというのは、ちょっとした取るに足りないと思えることであったり、やってみるのに意味が見いだせないと思えることであることが多い。

多分神様?は、ちっちゃなことでも素直にやるかどうかを最初に試してみて、次の段階に進めていいかどうかを判断しているように思えてならない。

神様に信じて貰えれば、次からは飛躍的になる。

自分が知り得ている表層的な知識が全てだと思はないで、その奥に存在する大いなる意味に意識を向けてみることが大切なのではなかろうか。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


波動をツキの神様に合わせる

「私はツイてる!運がいい!」と思い続けることで、仕事が大成功した人がいるのだと聞いたことがあります。

嫌なことがあっても、辛いことがあっても、悪いことがおきても、何が起きても、「ツイテル」と口に出して言い続け、思い続けたそうです。
思うだけでなく、やはり言葉に出して「言魂」を信じることが大切です。

仕事やお金だけでなくて、恋愛や結婚や人間関係など、人生のすべてのことにおいて、この法則は当て嵌まるようです。

努力することに加えて、「ツイてる!運がいい!」と思うことでチャンネルが合い、それがプラスの波動を引き寄せ、運命の女神を呼び寄せるのだそうです。

少しでも今より良くなると、「類は友を呼ぶ」の法則で次々と良いことが運ばれてきて、相乗効果が生まれてくるらしいのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


謝るだけでは済まない世界

 世の中は、悪い人がいないと収まらない。

 悪人がいないと駄目だという意味ではありません。

「私が悪うございました。ごめんなさい。」と、どちらかが謝罪することで、「本人がそう言っているのだから、この問題は終わりにして後は仲良くやろう。」とするのが、日本の美しい文化だと思うのです。諸外国は、違います。

 

 しかしながら、戦後、自分で勉強したり調べたりして事実関係を確認して事実その通りであったということでもなく、また謝罪が必要な当事者でもないのに、日本人を代表しているかのように、何でもかんでも他から言われるままに謝るというのは、どうかと思う。

 

 他国では、無茶な戦争をしたって、悪かったなどと言ったためしはないように思います。

 そんなことはない、ドイツは謝ったとすぐ言われますが、ドイツは戦争について謝罪したのではなく、ナチスの非人道的な行為について謝ったということでありましょう。

 アヘン戦争のような無茶苦茶なことをしたって、謝りもしませんし、またそのことで被害国が強烈な抗議をするというようなことも、未だにないのではと感じられます。

 平和条約が締結されれば、あとのことは当事者の国の国内問題として扱われるのが、法的安定性が保たれるということの筈。身近なことで言えば、示談なども然りです。

 

 外国を旅すると経験することだと思いますが、彼らは決してソーリーとは言いません。最高の謝り文句が「それは、貴方にとって大変不幸なことでした。」という表現です。

 なぜ謝らないか?といえば、「悪いと思っているなら、賠償しろ。」と、次の段階に進んでしまうからでしょう。

「本人が反省してるんだから、もういいだろう。」とする日本の考え方とは根本的に違うのだと思います。

 ですから、理不尽な要求に対して譲ることはできません。多少もめたとしても、言うべきことは言わねばならないのです。

 

 古来日本では、訴訟騒ぎを起こすのは村八分の対象ともなりえました。

そんなことをしないでもお互い仲良くできるだろうという連帯感連帯意識、思いやり譲り合いが共通意識としてあったからだと思います。

 

 美しい日本の精神の顕れである一歩譲るということが、世界では通じないようです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


ホタルブクロ2種類

言いえて妙な名前だと感心します。親しまれている野草で山野、野原、道ばたなどで見かけます。冬は茎葉が枯れて根の状態で越す宿根草です。

地中を横に走る枝を出し、そこから茎を直立させて株が広がって増えます。

草丈は、大きいものでは80cm程になり、葉っぱは三角形に近いタマゴ型。

開花期は初夏で、先端が開いた釣り鐘状の花を咲かせます。

多くの変種や園芸品種があります。

 

これは園芸種

 hotarubukuro-engei-wb.jpg

これは山に咲いていたもの

hotarubukuro-wb.jpg   

名前の由来は、この花でホタルを包んだからだとか、提灯の古名「火垂る袋」が転じた名前だとか、諸説があります。

別名も多くて、トーローバナ、チョウチンバナ、チョウチン、フクロバナ、ツリガネソウなどとも呼ばれます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


炎天の下

このところ暑い日が続いています。

 

ところで、TVから流れてくる「炎天下の中」っていうのが気になってならない。

炎天のもと、炎天の下、炎天の中、ならわかる。

 

毎度申し上げている「得点をとる」も同様で

得点する、点をとる、ならわかる。

馬から落ちて落馬したの類はおかしいのです。

 

ついでに言えば、26日の日曜日の日に・・・という言い方。

日曜日にと言えばすむのに、どうして日曜日の「日」に、っていうんだろう?

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


薬草フェンネル

若い人には、フェンネルと言った方が解りやすいかも知れません。

地中海沿岸が原産地であるといわれる、草丈80cm2mになる多年草です。

茎葉やタネに芳香があって、ハーブやスパイスとして利用されます。

我が国には平安時代にすでに入ってきていて、江戸時代には薬用として栽培されていたと言われています。

完熟寸前の種を収穫して天日干ししたたものを茴香(ういきょう)と呼び、痰切りや胃の薬としました。さわやかな芳香は料理にも利用され、魚や肉料理の臭み消しやお菓子・お酒の香り付けに利用されます。

葉は細かく枝分かれして、糸のように細い。

fenneru1swb.jpg 

夏に花茎を長く伸ばして、小さな黄色い花が傘を広げたように沢山咲きます。

 

フェンネルの葉は、黄揚羽蝶の幼虫が好きで、幼虫が集ると丸坊主になるまで食べ尽くします。

kiageha39wb.jpg

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


後ろにも人はいる

 人通りの多い道を仲間と並んでノタノタ歩く。かなり麻痺した人達なのかと思えばさにあらず。

 こんなヤカラを見るのは、ニチジョウチャメシゴト。お茶目じゃなくて茶飯事(さはんじ)。

 

駅でも、券売機に並んでいて、順番待ちしているうちに用意しておけばよいものを、自分の順番になってから料金表を見て、それからバッグの中をガサゴソ探して財布を取り出し、不器用な指で小銭を1枚ずつ取り出し・・・

 エエイ、腹が立つ。

 人様に迷惑をかけないように気を付けるのが、日本人の美徳なんじゃないのか!

 

 改札口でも、モタモタする幼い子供にキップを投入させ、子供の自立のためだとかホザク馬鹿親がいるが、空いているときならまだしも、混雑時はマナー優先だろうが!

 

 こんな親に育てられた子は、バランスとか判断力が欠落し、人に迷惑をかけても平気な大人になって、害毒を周辺にまき散らす。口癖は、自分勝手な「権利」。

 メイジは遠くなりにけりです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


ツキについて

 ツキと言っても、月のことではありません。

 今日はツイているとかツイていないとかいうときのツキです。

 

 自分をツイていないと嘆く人は、極端な言い方をすれば、酷な言い方かも知れませんが、つかなくなるようなことばかりしているのではないでしょうか。

 不平不満ばかり言っていて、気づきさえすれば、そこにツキの種があるのに、自分からは何もしないで、つかなくなるような考え方や生き方をしているのかも知れません。

 他人や世間や社会や政治のせいではないのにです。

 

 ツキは生き物。誰にでも気づきのチャンスやお知らせはあるのに、頑固なまでに自分の既成観念に捉われてしまっていて、頭で理屈付けをして素直にやらないから逃がしてしまっているのではないでしょうか。

そう思ってみるだけでも、流れが違ってきます。

 ツキの世界には、この次とか、後でということはないらしいのですから、すぐに対応することが大事です。

 何を知らせても、何を教えてあげてもどうせやらない人だから・・・と、神様に匙を投げられてしまってはなりません。

 気づくという感性を磨かなくてはならないと思うのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


子供のころの縁日

元善光寺の写真が出てきました。長野に善光寺が移る前に伊那の座光寺村にあったので、元善光寺といいます。

昔は、お彼岸の縁日のときくらいしか行かなかった。

あそこの住職は、小学校のときの同級生です。

 

お彼岸の縁日ともなると、お小遣いにもらった10円か20円かを握りしめて、屋台を次から次へと見て廻ったものでした。

 

味噌おでん・ノシスルメ・ニッケ・綿あめ・風船ガム・カンシャクダマ・チンボゴマ・知恵の輪・・・

全部買えるわけではないので、どれにするかが大問題でした。

 

中に、オビノキンタマという風船を膨らまして空気が抜けるときに笛が鳴る玩具がありました。

なんで、こんなスゴイ名前がついていたんだろうネ?

袋が膨らんだり、スビテ皺がよったりするからかしら。オビはノビだったりして・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


パワーストーンを身に着けると

 パワーストーンの持つエネルギーというのをお守りとして身につける人が多い。

 石それぞれの意味する働きがあるのだと、古来からつたわる。

 持たないよりは持った方が良いと思うが、持っているだけでというのは実感が得られ難いのではなかろうか。

 持てばそれだけですぐにお金持ちになったり、恋が成就したり、超能力がついたり・・・などというわけにはいきません。秘法があるらしいのですが・・・

 

 言えることは、自分の潜在意識にいかにしてつながるかということです。

意識の世界に通じるような行動というのも必要だと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


努力の結果はどうなるか

 こんなに一所懸命頑張っているのに、「認めてもらえない。」「望む結果に結びつかない。」と不満を言ったり嘆いたり不貞腐れたり反抗的な動きをしたりするのは、よく見かけることです。

 

 他人は、自分よりもっと努力をしているのだというふうには考えないのだろうか?

努力は人に見えないところでさらっとやるのが良いようです。

 ギラギラした自我が見えてしまうと、どうも割引されてしまうようです。

 

 認められたり結果に結びつかなかったりしたものは、神様のところに貯金したというように考えると、あとがずっと良くなるようです。

 私は宗教家ではありませんが、後生というか転生というようなことは、どうも有ることのように思えますから、努力が無駄にはなりません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


何故ありがとうございますと言えないのだろう

望まない不愉快なことというのは、誰にでも次々に起こります。

「何で自分にはこんな厭なことばかり起こるのだ。」と、周りの人に愚痴や不満を並べ立てて、他人にまで迷惑をかけているのに気付かない。

誰だって口に出さないだけで、それらの困難を乗り越えています。

 

前にも書いたと思いますが、「現れれば、それは消えて行く姿」なのですから、「嫌なことが表れて消えて行ってくれる。気づかせてくれて有難う。」と自分のところから手放すようにするのです。

掴み直せばそれはまた因縁となって、カルマとして何時までも解決されず残るものになってしまうのだといいます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


運をはこぶ神様は

運を味方につけるには、考え方をちょっと変えなければならないようです。

 

ライバルと競争しているときなどがそうなのです。

前にも同様のことを書いたように思いますが、大事なことなので・・・

例えば、ゴルフなどで相手がパットするとき、「はずせ!」と思うか「入れ!」と思うか、どちらが良いかということです。

 

運命の神様でもある自分の潜在意識も、自分と他人の区別がつかないのだといいます。

他人に良いことを願うことは、自分によいことを願うことと一緒なのだとか。

「情けは他人の為ならず」と、昔の人は経験から言っていたようです。

情けは他人の為にならないということではなく、情けは他人じゃなくて自分の為になるということです。

 

逆は「他人を呪わば穴二つ」です。自分に返ってきてしまうということでしょうか。

 

どうしても自分が先に、というのが人情ですが、自分が良くなったら、自分だけではなく他人にもお裾分けをするのだと考えればよいのだと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


プロであれば

20年以上止めていたタバコを、はたち過ぎたからいいか、ということで又始めた。

で、近所のコンビニに買いにいくのだが、そこの店長は、領収証は要らないと毎回告げているにも拘わらず、相変わらず差し出してくる。

バイトらしき店員でさえ覚えていて、そんなことはしない。

 

昨日、あるコンサートに出かけた。

ゲスト出演したどこかの楽団のコンマスをしていたという弾き手のバイオリンを聞いたが、余りに酷い演奏だったので拍手する気にもなれなかった。

後で主催者に、突き指をしていたので次にはこんなことのないようにすると言い訳したそうだが、

プロとして如何かと思ってしまいました。

身近に厳しく身を律してるピアニストを見ているだけに尚更だった。ステージに上がったら、それでは通るまい。

 

グルベローバは、喉に悪影響を及ぼすような環境は避けると聞くし、ピッチャーは利き腕で重いものは絶対持たないと聞く。

以前に書いたことのあるドイツ在住のオペラ歌手は、郷里北海道での公演時に寒さで喉をやられ、東京公演で歌ったとき少し声が掠れたのを恥じて、翌年わざわざドイツから再来日し、そのときの来客全員を無料招待して雪いだ。今もつきあいがある。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


仕上げにひと手間かける

 息子のプラハでの知人に、これはもう半端ではない日本通がいます。

彼は刀の鍔の蒐集でも日本人ですら驚いてしまうほどの域に達していて、本を出版しているほどです。

その彼に、息子が気に入っていた和食器をプレゼントしたところ大層喜んで、手に包みこんで矯めつ眇めつしばらく見入ったあと、糸尻にある銘のところに微かに色が挿してあるのに気付いて、「これはどうしてなのか?」と尋ねたのだそうです。

 

こういうのを、日本人は「ひと手間かける」っていうんだよね。と答えると、「ひと手間って何か?」と更に聞かれたという。

 

日本人は、工芸品でも料理でも、作るときに何もそこまでやらなくてもいいだろうという仕上げの部分に拘りを持つ。「あなたが知っているオタクという言葉の良い意味での突き詰め方といえば解りやすいかも・・・。さりげないところに趣を込める。」

 

彼は、今後の講演などで「ひと手間かける」という日本の文化を広めたいと、嬉しそうに帰っていったのだとか。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


花は終わっても

花が咲いた時に愛でるというのが、一般的に植物をみる機会ではありますが、そのときどきの姿というのも美しい。

 芽を出したとき、枝葉を伸ばしているとき、実をつけたとき、紅葉したとき、葉を落として幹と枝だけになったとき・・・

 

 花を終えて、来年の為に栄養を蓄えているスミレの葉の緑が、これから暫らくは綺麗です。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


食事の前の挨拶

「いただきます」という言葉

 人は、植物のものであれ動物のものであれ、他の生き物の命を食さない限り自分の生をつなぐことができない。

「いただきます」というのは、あなたの命を私の命として頂きますという感謝の挨拶の言葉なのだという。

なんの疑問も持たず、ご飯のときには手を合わせ「いただきます」と言ってたべ、食べ終わると「ごちそうさまでした」と自然にやっていましたが、そういう意味があるのだと知ると、食べ物は大切にしなければならないと思う。

 

学校の給食の時間に、先生が生徒たちに「いただきます」と言うようにしどうしたところ、「そういう宗教儀式はしないようにしてくれ」と文句を言ってくる親が、最近はいるのだとか。

感謝の気持ちをあらわすのは、宗教とは違うことだと思うのだけれど・・・

 

 我々が育った昔には、食べ物を粗末にすると罰が当たるとか、お米はお百姓さんが88度の手間をかけて育てたものなのだから、こぼしたり食べ残してはいけませんと言われたものでした。

 日本がナマゴミとして捨てている食べ残しの食糧が、食糧難で餓死している国の数千万人の命を救えるのだと聞くと、勿体ないなと思えてならない。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


基本が違えば

人に親切にされたとき、感謝の念を抱き、いつかは恩返ししようと思うタイプと、

何だかわからないが、これは自分に都合の良いやつだから、もっと何かさせてやろうと思うタイプとがある。

日本人の大半は、前者であることに間違いはない。

 

山にも海にも、岩にも川にも、草にも木にも花にも神が宿ると感じて、森羅万象悉くに畏敬と感謝の念を抱く人と、自分が信じる神以外は邪教であるから、それは攻撃して滅ぼしても許されるのだと考える人とがある。相容れないものなのである。

世界は広いから、考え方の違いをとやかく言っても始まらないが、根底にあるものの差を理解していないと、対応を誤ることだって起こり得る。

人としてどうよ?という考え方は尊いのだけれど、損得勝ち負けだけを考えている人には、どのように対したらよいのだろう?

少なくとも抑止する能力があることを知悉知らしめておくことは必要だと思う。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


「そ」は平安時代のご馳走

春日大社は、春日山原始林を背景に奈良公園内にある神社で、世界遺産「古都奈良の 文化財」。

 

奈良時代に平城京の守護と国民の繁栄を祈願する為に創建され藤原 氏の氏神を祀る。

主祭神であるタケミカヅチノミコトが鹿に乗って来たと言い伝わるから、鹿が大事にされています。

参拝の後は、奈良のホテルに泊まったのですが、翌朝に出た茶がゆに添えて蘇(そ)が、膳に乗っていました。

.

 「蘇」は、牛乳をゆっくりと煮詰めたチーズの仲間で、中央アジアからはるかシルクロードを通って、飛鳥の都に伝わったものなのだという。
当時は高貴な人だけが口にすることができたという超高級食料で、貴婦人の美容と不老長寿に効果があるとされていたのだそうです。

蘇と醍醐は、違うものなのだろうか?

 

醍醐味とは、もとは牛乳を精製してバターを作るときの最終段階の味だという。

要するにバターの味を意味する仏教用語で、そこから、最高級の味、さらには芸術作品や趣味やスポーツを行うさいの最高のおもしろさ、楽しさを言い表す言葉として一般的使われる。

我が国では、家畜を主とした4足動物などの肉食が禁じられ、牛乳さえも飲まれないようになったので、もとの意味は忘れられ、もっぱら後者の意味で用いられるようになっている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


左袒(さたん)

サタンと言っても、悪魔のことではありません。

左巻きはちといただけませんが、左は大事なのです。

わたしのわたしのかれは~ひだりきっき~・・・てな歌が昔ありましたっけ。

 

左袒(さたん)

「袒」は衣を脱いで肩をあらわにする意味です。

前漢の功臣周勃(しゅうぼつ)が、呂氏(りょし)の乱を鎮定しようとした際、「呂氏に味方する者は右袒せよ。」「劉氏(りゅうし)に味方する者は左袒せよ。」と軍中に申し渡したところ、全軍が左袒したという「史記」呂后本紀の故事から、左袒とは味方することという意味で使われます。

 

「右に同じ」というのはあります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 


ぬぐい難い不安には

 言い表せないけれど、そこにいつも確実に有る不安に、誰もがつきまとわれています。

 不安を抱えながらでは、何をやっても上手くいかないのは当然です。

 それは必ず、成功への努力の足を引っぱります。不安こそが上手く行かないことの元凶ということになります。

 

 前向きに考えることで不安から逃れようと思ってみても、気がつけばそこにドップリ嵌りこんでしまっているのが人の常です。

 

 では、どうすれば良いのかということになるのですが、不安は誰かに丸ごと預ってもらうのが一番良いということになります。

 しかしながら、そんな面倒なものを、一体誰が預ってくれるでしょう。

 それを快く預って浄化までしてサッパリさせてくれるのは、子孫の繁栄を願っているご先祖様以外ありません。

 でも、ご先祖様だってタダでは嫌だって言います。

 そこで、墓石クリーニングをして綺麗にしてあげるから、そのかわり預って下さいとお願いするわけです。バーター取引です。

 

 改めて考えてみなくても、世の中は何にでも対価というものが必ずあります。

 費用は少しお酒かタバコを控えれば、できてしまうくらいだったらどうしますか?

神様は、高額なお賽銭を要求することはありませんし、壷や置物を買えとも言いません。

 

「自分でもできる墓石クリーニング」というページがあります。

http://www.kng2321-cbs.com

読んで、なるほどと思えたら、やってみると良いと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


服装をきちんとするだけで

 オーソドックスなブラウス姿や、ワンピース姿の若い女性を見るとほっとする。

それだけで品性も感じるし、ああ、いいとこの御嬢さんなんだなと思える。

 

 ヨーロッパなどを旅行しているときに思うのだが、だらしない服装ではなくキチンとした身なりでレストランなどに入ると、最初から通される席が違うし、扱いも丁寧な対応となります。

 

 外見は大事ですし、それが全人格すら向上させるようにも思います。

 

 ザルツブルグで、ハプスブルグ家の後裔であり旧侯爵家の御曹司とコーヒーを飲みに入ったお店では、客が貴族家の流れをくむ人だと知る由もないのに、ウエイターが下にも置かぬという態度で接してきました。

普段の服装が雰囲気までつくっているのだと気づかされました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


八十八夜

毎年、連休中の1日は自分でお茶を作るのが恒例となって数年になります。

今年も朝早く起きて、八十八夜を過ぎたお茶の新芽を摘みました。

もとより素人であることとて、道具が揃っているわけではありませんから、電子レンジを使う自己流の方法で作ります。

摘んだお茶の葉を軽く洗って水切りをし、電子レンジで1分間チンしたら取り出して両手で揉みます。

これを繰り返し、細く撚れてくる頃には乾いてきます。乾き過ぎると、揉んだとき粉になってしまうので、その寸前が出来上がりです。

そんなんで大丈夫か?とお思いでしょうが、これがまた美味しいんです。

何膳も色と香りが出て、甘くまろやかな味がします。

 

今年できたお茶はこのような仕上がりでした。

 cha2505wb.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/


ネオテニー

 動物において、性的には完全に成熟した固体でありながら、非生殖器官に未成熟な部分が残る現象をネオテニー(幼形成熟)というのだそうです。昆虫や犬、人にも多いのだとか。

 外見上のことをいうらしいですが、精神面のことまでいうならば、遥かなる約束どころか単純な愛だ約束だなどのことも発達しないまま大きくなってしまったのは、そこらへんに溢れかえってている。

 雨月物語だとか葉隠れだとかをかじって、朧気ながら約束ということの意味することを感じたのは、われわれの年代だと中学校の高学年から高校にかけてくらいだったかのように思う。

 なにもかもをいちいち教わったわけではないが、下地となる教育や情操は、学校に上がる前の家庭や地域社会に有って、その類推で判断して自分で育ってきた部分が多かったのではなかろうか。

 「そういうことをすると恥ずかしいでしょう。」と言われると、なぜ恥ずかしいのかという説明なんかなくても以後気をつけるようになったし、それは人が見ている見ていないに拘わらず自らを律する基ともなった。

 今、1日に100通を越える迷惑メールが届きます。誰だか解らなければなにをやってもいいんだという卑しい行為に歯止めがかからないというのは、日常茶飯見かけることではありますが、どこに原因があるんでしょう。

「おてんとうさまはお見通しだ。」って教えておくことだけだって効果があると思うけど。

 私は、性善説を信ずる者です。皆が良いものをもっているのに覆いを被せてしまっては勿体無いと、つねずね思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.