FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

恥ずかしいことを隠さなくなってきた?
人には恥を知るという概念があります。
それに関連して、自分の内面に、敢えて他人に知らせなくても良いことだとするものがあり、それはお互い様だから、自分から言わなければ根ほり葉ほり追求しないという情というものもあります。
犯罪などに関わることでなければ、秘密のしておきたいことは、誰にでもあることです。

少々のことで、オープンにしてしまった方が、拘りから解放されて気持ちが自由になれることを、
正直にあっけらからんと口外することで、他人から好意的にみられることや笑いを誘うものであれば、決して悪いことであるとは思わないけれど、知らされた側が「それは人としてどうなのか?」と眉を顰めるようなことでも「それのどこが悪い!」とでも言わんばかりの開示の仕方をする人がいて、正直というよりは居直っているのでは?と感じられることが増えてきたように思う。
正直と居直りは違う。

TVなどで、恥を恥とも思わないでいる人たちを取材して、笑いの番組に仕立てているなんてのもある。
そんなうちはまだ良いが、居直った考え方をすることが定着するようになった先は怖いのではと思えてならない。
恥としなければならないものと、恥じらいの範疇に入るものとの差がなくなったら、自制することはなくなり、何でもアリになってしまう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受験生を抱える親御さんは、子供の成績が心配ですよね。親がやきもきしても仕方ありませんが、親だからできることはあります。こんなページがありました。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お金に不自由なのは辛い。
手取り13万の貧乏男が、11年で14億作る失敗だらけの痛快な物語 T.Nagayama Millionaire Secrets ~ドン底から金を築き続ける永久不変の珠玉の知識~

プリン体や生活習慣病が気になる方に「恵葉プレミアム」 痛風の予防改善を目的としたサプリメント




男性の機能の強い味方であるスーパーアミノ酸「L・シトルリン」。血流がよくなるので海外ではアルツハイマーにも使われるらしいです。
L・シトルリン

疲れがなかなかとれない方に元気が目覚めるアリシンパワーで疲労回復「にんにくの雫」




美容とダイエットの必需品「酵素原液」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体に良さそうなものを集めていくページを作ってみました。
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

ピアニストの刺繍作品が
ピアニストである息子は、プラハ国立音楽院に留学中、練習の集中力を高めるのに、彼の国の伝統工芸である極めて繊細な注意力を要するズブジ刺繍を習うのが良いと思って、人間国宝でもあるマリエ先生に教えを乞うた。
チェコでは、国内でさえこの技術を習おうとする人が殆どいなくなってしまい、技術を残すことに危機感を覚えていた先生は、日本人の弟子入りを殊の外喜び、親身になって教えてくれ、帰国時にはライセンスまで出してくれたのでした。
奨めてくれる人がいて、練習の合間に仕上げた作品を、住んでいる練馬区の美術展に出品したところ、初出品で奨励賞という滅多にないという結果を得ました。
チェコのウエブ新聞(15:53)にも、早速載ったという。
http://www.novinky.cz/vase-zpravy/zahranici/japonsko/5068-36112-zuberska-vysivka-na-vystave-v-tokiu.html

作品の前で、審査員の先生方と一緒の記念写真
hyousyou4698wb.jpg

いくつになっても雛飾り
「雀百まで踊りを忘れず」という諺があります。
雀は、死ぬまで飛びはまわるくせが抜けないように、人が幼い時に身につけた習慣は、年をとっても変わらない、というような意味かと思う。

家内は百歳とまでは言わないが、来年は古希を迎える年になりましたが、
今年も、例年通り段飾りのお雛様を飾りました。娘はいないから、自分の楽しみの為です。
何十年も経っている古いお雛様ですから、塗りが禿げたり衣装がほつれたところもありますが、それはそれで味があります。
リビングにかなりの場所を占め、部屋が狭くはなるが、華やかになって悪くはない。
白酒ではなくて、ヘレンドの小さなコーヒーカップに、ドリップしたコーヒーかなんぞを供えているのが今風ではあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受験生を抱える親御さんは、子供の成績が心配ですよね。親がやきもきしても仕方ありませんが、親だからできることはあります。こんなページがありました。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お金に不自由なのは辛い。
手取り13万の貧乏男が、11年で14億作る失敗だらけの痛快な物語 T.Nagayama Millionaire Secrets ~ドン底から金を築き続ける永久不変の珠玉の知識~

プリン体や生活習慣病が気になる方に「恵葉プレミアム」 痛風の予防改善を目的としたサプリメント




男性の機能の強い味方であるスーパーアミノ酸「L・シトルリン」。血流がよくなるので海外ではアルツハイマーにも使われるらしいです。
L・シトルリン

疲れがなかなかとれない方に元気が目覚めるアリシンパワーで疲労回復「にんにくの雫」




美容とダイエットの必需品「酵素原液」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体に良さそうなものを集めていくページを作ってみました。
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.