FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

ご当地アイドル「Chelip」…ネギマンとともに鳥取グルメをPR
 「今会いに来るアイドル」をキャッチフレーズに活躍する鳥取県出身の2人組、Chelip(チェリップ)。「今会えるアイドル」としてブームを巻き起こした「ももいろクローバーZ」をもじるのには、地元の事情がある。鳥取県は二十世紀梨の生産量日本一、鳥取砂丘など誇るものがあるのにイマイチ目立たない。ファンが会いに来るのを待つのではなく、Chelipが会いに行き、鳥取の良さを積極的にアピールする。

 ■東西に長く、変化に富む県土

 「鳥取は面積が小さいけれど東西に長い県。西部は商業のまちで野菜の販売が盛ん。中部は職人のまちで織物が有名。東部は城下町と変化に富んでいます」という美音(みおん)。

 麻友(まゆ)は「地元の西部は新しいもの好きで変わった食品を生み出していますよ」とお国自慢をする。

 Chelipが都内に来てライブを行うときに使う「上野アメ横アイドル劇場」は、ご当地アイドルを支援する地元企業があれば、特産品の物産展を開けるようになっている。

 ライブ終了後、客席の後方でハッピを着た男女が「鳥取の名物です、おいしいですよ!」とファンに呼びかけた。「食のみやこ 鳥取県物産展」を開催していたのだ。

 ■ネギマンもお手伝い

 ライブ中は、客席の一角で奇妙なかぶりものキャラクターがChelipを応援していた。ウルトラマンのような銀色の顔。胴体は上が緑で下になるにつれて白くなる。耳は緑色だ。笑いをとりにきたかのような上半身とは対照的に、足には獣のような大きな爪がある。

 「私たち2人と特撮短編動画で共演しているキャラクター『ネギマン』です。自分たちの故郷の米子市や境港市のある西部地区はネギ栽培が盛ん。そんなつながりもあって、ライブがあるときは応援や物産の手伝いをしてくれるのです」と麻友。

 総務省統計局の家計調査(平成25年)によると、鳥取県は18品目の食品の消費数量や消費金額で日本一だ。日本一人口が少ない県にもかかわらず、食べることに強い関心を持つ“グルメ県”ともいえるだろう。

 県の広報担当者によると、「珍しいところでは、スナック菓子の支出金額が日本一」。それもあってか物産展のテーブルには、ネギを使った山陰地方限定の大山(だいせん)白ネギチップ(税込540円)が所狭しと並んでいた。

 ■赤いTシャツで販売応援

 「私たちがステージ後に物産の販売をするときは、チューリップの花をイメージした赤のTシャツを着て、一生懸命、鳥取の特産品をアピールしています」というChelipの2人。

 ライブを取材したとき、物産展の物販を地元企業関係者とファンが行っていた。鳥取県から2人、お隣の岡山県と兵庫県から1人ずつ上京、東京のファンも2人が手伝っていた。

 鳥取県の知名度を高めるとともに、2人にはそれぞれの目標がある。

 忙しい合間を縫って、年間に50本以上の映画を映画館で見ている麻友。オタク系のサブカルチャーが好きな美音。2人とも女優を目指している。

 「自分たちの活動によって鳥取県に多くの人に来てもらい、Chelipの名が全国へ広がってくれればうれしいです」(昌林龍一)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141109-00000528-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



傍から見て、さして一所懸命ではなさそうに見えるのに、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力をもっていて努力も人一倍して頑張っているのに、いまいち正当な成果が得られていないと思っているとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
自分一人だけではなんともならないものが現にあるのに気付かないか、気づいてもそのように動かないからではないでしょうか。


なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
更年期が辛い方におすすめのサプリメント

≪活きた酵素と青汁≫


イオンシャワーeco



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.