FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

<広報紙>「スマホで無料配信」サービスが全国に 九州発
 自治体が住民向けに発行している広報紙をスマートフォンなどに無料配信するサービスが全国に広がっている。苦労して制作し各家庭に配布しても、読まれないままチラシなどと一緒に捨てられてしまう悲哀を経験していた自治体の悩みに応え、福岡の企業が開発した。各地の広報紙や観光パンフレットなどをまとめて読める無料サイトも宮崎発で登場した。自治体側は若者のほか、住民以外にも情報発信できるツールとして期待している。

 自治体専門の広告代理店「ホープ」(福岡市中央区)は昨年7月、スマホやタブレット端末向けのサービス「i広報紙」をスタートさせた。専用の無料アプリをダウンロードし、読みたい自治体の広報紙を登録すると、最新号が発行される度に電子版が配信される仕組みだ。サービス開始から半年余りで、北海道から鹿児島まで37都道府県117市町村(2月1日現在)に広がった。

 同社はもともと自治体の刊行物などに有料広告枠を設けて民間企業に販売してきた。広報紙を発行する多くの自治体が「せっかく配布しても住民に気づいてもらえない」といった悩みを抱えていたことから、電子版配信を思いついた。電子版向けの広告売り上げでサービスを運営するため、自治体も利用者も費用負担はない。

 福岡県筑紫野市は、市の調査で20〜30代の若い世代に市報があまり読まれていなかったため、昨年10月に導入した。「紙を広げて手に取る時間がない人も、通勤途中などに読んでもらえたら」と期待する。

 電子書籍化した広報紙などを県単位でまとめて掲載し、パソコンやスマホで読めるようにした無料サイトの開設も各地に広がる。先駆けは宮崎市の印刷会社「宮崎南印刷」が2012年に開設した「miyazaki ebooks」だ。現在、宮崎県と県内全26市町村の広報紙のほか、観光協会などが発行する観光パンフレットやグルメ情報紙などを掲載し、バックナンバーを含め約1500冊をどこにいても読むことができる。

 「ジャンル」や「エリア」などから絞り込む機能もあり、「宮崎県内」の「温泉」で検索すると、地元の温泉紹介記事が載った広報紙など二十余りが出てきた。宮崎を訪れたり、旅行を計画している人たちの参考にもなりそうだ。宮崎市はサイト活用を契機に市報の編集を宮崎南印刷に委託してリニューアル。市報に載せきれなかったインタビュー記事や動画をサイトに載せて連動させるなどし、読者アンケートの回収数が27倍に伸びた。

 同社がサイト運営を始めた背景に地域経済の落ち込みがある。部数や配布地域が限られる印刷物の制約をなくすため着目したのが電子化だった。サイト掲載自体は無料だが、これを機に新たな印刷物の受注も獲得している。ノウハウを他地域の印刷業者にも提供し、「fukuoka ebooks」など、各地域名を冠した姉妹サイトが20道府県・地域に誕生した。

 昨年末には各社で活用法を研究する団体も設立し、団体を統括する宮崎南印刷の松浦周一郎・デジタルコンテンツ事業部長(39)は「地元が弱れば、自分たちの会社も弱る。住民に情報を伝え、地域に貢献する意味でも活用を広げたい」と話す。【青木絵美】

 ◇<九州・山口で「i広報紙」を導入している自治体(2月1日現在)と「ebooks」がある県>

◆i広報紙

【福岡】豊前市、小郡市、筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川町、桂川町、筑前町、広川町、添田町【佐賀】多久市、嬉野市、吉野ケ里町、基山町【長崎】雲仙市、南島原市【熊本】菊池市、宇土市、阿蘇市、合志市、美里町、錦町【宮崎】宮崎県、日南市、三股町、川南町【鹿児島】志布志市、姶良市

◆ebooks

福岡▽長崎▽大分▽熊本▽宮崎▽山口

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150214-00000030-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



傍から見て、さして一所懸命ではなさそうに見えるのに、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力をもっていて努力も人一倍して頑張っているのに、いまいち正当な成果が得られていないと思っているとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
自分一人だけではなんともならないものが現にあるのに気付かないか、気づいてもそのように動かないからではないでしょうか。


なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
更年期が辛い方におすすめのサプリメント

≪活きた酵素と青汁≫


イオンシャワーeco



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.