FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

勘違いしすぎて
そろそろ桜は咲いたか?と思い、会社の帰りに上野公園を通ってみたが、まだ余り咲いてはいなかった。
人通りは異常に多いのだけれど、聞きなれない言語を大声で交わしているから、時代は変わった感を否めない。

なにせGDPで日本を抜いたというので鼻息が荒いが、日本の人口が約1億3千万人として、C国は人口13億人とも14億人とも言われるから、国民総生産がほぼ同じだとしたら、単純に考えて、一人当たりの所得は日本の10分の1ということ。
それでいて所得格差は凄い。世界で最も社会主義が成功したと冗談で言われる日本と比べ、狂惨主義と揶揄される所以でもある。
まだまだ圧倒的に差があるのだが、勘違いしているようです。

勘違いしていると言えばK国もそうで、国家予算が東京都の予算位のものなのに、日本を抜いたと思っているらしい。
日韓の国交を正常化したいと日本が思っていると、これも勘違いして、そう思っているなら言うことを聞けとばかりに、あることないこと言いたてて色々注文をつけていたのだが、日本は捏造されたことまで認めて仲良くしようとなぞ全然考えていないから、そんなの放って置こうと大半の日本人が思うようになってしまったことに気が付いてきた。
お隣なんだからといって、何も無理してまで付き合うことはないということ。
かなり焦ってきたようで、擦り寄ろうと、ちかごろ論調を微妙に変えつつある。

世界中に日本の悪口をいいまくってきて、気が付いたら、世界中から自分たちの方が相手にされなくなっていた。嘘ばかりでは、長続きしないのは当たり前なのです。

頼みの綱の日本に見放されたら、この先どうにもならない。
いかに優しくしようとしても、日本の我慢にも限度というのがある。
機械部品やレアガス、工業技術のどれを止められても立ち行かないのだという事実に気が付きもしないでいるとしたら、なにをか況やということなのだが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、適当にやってるようでも、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れるための方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」


あれから40年、ご無沙汰しているが。取り戻し漲る自信。飲んで驚き「神秘の健康力」で、夫婦円満。昨日の旦那はスゴかった。



女性の味方。傷を隠して美人の自信。シミやクマ、キズやタトーまでしっかり隠せる驚異のコンシーラ。スティックタイプだから簡単「カクシーラー」 お母さんに買ってあげよう!



毎日疲れて休みたいけど休めない。黒酢を超えた「黒ニンニク酢」で元気




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.