FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

負担が偏る場合の合意は難しい
沖縄県の振興策として、年間3千3百億円以上、3年で1兆円の予算を計上している。国の財政事情が厳しくて消費税の増税もしなくてはならないというのにである。
金で済む話しとは思わないけれど、基地というのは地政学上の適地というのがあり、どこでもいいとはならない。一県に基地負担してもらうのは大変なことだと理解できるから、それに多額の費用がかかることに反対する人は少ないように思う。
基地など不要な世界であれば撤廃しても良いのだけれど、現実問題としては難しかろう。
いろいろご面倒をかけることになるから、合意というのは我慢して貰うことがあるときは尚更である。

民主主義の根幹を成すのは個人であるが、全員一致ということはないから、一定単位ごとに選挙などをして、多数意見に従うということになる。
民意は県として反対ということであるが、国単位まで広げたらどうなるのか?
少数意見を大事にしろと声高に叫ぶマスコミは、他の事案では少数意見を取り上げるが、こと基地と原発ということになると、反対意見しか提供しない。
表立って賛成と言いにくい問題ではあるが、そういう意見だって提示するのが公平というものではないかと思う。

判断材料は上から決めつけるものではなく、より多くの知恵を結集できるように図る場というのは、冷静であることが難しいのだから、極端な偏りにならない工夫は必要だと思える。
現実的に対処して、段階を踏んでいくよりないとは思うのだけれど、当事者はもっと悩ましいことなのは確かなことではある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、適当にやってるようでも、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れるための方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」


あれから40年、ご無沙汰しているが。取り戻し漲る自信。飲んで驚き「神秘の健康力」で、夫婦円満。昨日の旦那はスゴかった。



女性の味方。傷を隠して美人の自信。シミやクマ、キズやタトーまでしっかり隠せる驚異のコンシーラ。スティックタイプだから簡単「カクシーラー」 お母さんに買ってあげよう!



毎日疲れて休みたいけど休めない。黒酢を超えた「黒ニンニク酢」で元気




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.