FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

「舞台桜」と呼ばれている名木
長野県飯田市座光寺に、舞台桜と呼ばれる桜があります。
一本の桜の樹に、5弁から10弁の花が混ざって咲く「半八重枝垂れ紅彼岸桜」。
全国でここにしかない貴重な品種で、樹齢350年以上(800年ともいわれます)。

旧座光寺小学校の校庭にあって、近所では当たり前だと思って見ていた桜ですが、たまたま知ってそれを見た人は、毎年訪ねるようになるみたいです。
この桜は、村の鎮守の神様である麻績神社(おみじんじゃ)の石段の下にあります。
毎年、この桜が咲く頃に春の例大祭があり、今年も招かれて行って参りました。
少し離れた高丘の森と呼ばれる前方後円墳から神社まで、梅王丸・松王丸・桜丸に引かれためくら獅子が、この神社まで赤天狗や青天狗に護られて練り歩く祭りです。

今年は、折悪しく雨模様でしたが桜は満開で、折から近接する元善光寺の御開帳とも重なって賑わいました。

舞台桜
butaizakura4420swb.jpg

butaizakura4418swb.jpg



赤天狗
akatengu4422swb.jpg

青天狗
aotengu4425swb.jpg

獅子引きの稚児(移動するときは自分の足で歩かないで肩車)
sisihiki4423swb.jpg

sisihiki2swb.jpg


元善光寺の桜
motozenkouji4428swb.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、適当にやってるようでも、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れるための方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」


あれから40年、ご無沙汰しているが。取り戻し漲る自信。飲んで驚き「神秘の健康力」で、夫婦円満。昨日の旦那はスゴかった。



女性の味方。傷を隠して美人の自信。シミやクマ、キズやタトーまでしっかり隠せる驚異のコンシーラ。スティックタイプだから簡単「カクシーラー」 お母さんに買ってあげよう!



毎日疲れて休みたいけど休めない。黒酢を超えた「黒ニンニク酢」で元気




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.