FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

回収に疑問がある会社に出資することができるか?
AIIBに参加しなかったのが失敗だと思わせる悪意のある新聞記事や論調ばかりがあって、それが主流だと勘違いさせられるのだが・・・

麻生財務大臣の参加しない理由は全くの正論。返ってこないお金は貸せない。
外貨準備高が多いというのは、実態と違うようです。
外国からの投資が引き揚げにかかられていて、中国は不足する外貨をアジア開発銀行から全体の融資額の1/4以上借りているというが、約束通りには返さない。
そんな国が新たに設立した国際金融機関をどうして信用できるというのだろうか?
金融というのは、約束事が守られるというのが大前提。

組織や運営について説明を求めても、的確な回答が返ってこない。
出資額の過半数と、本部所在地と、トップが中国なのだけがはっきりしている。
株式会社のことから類推してみればよい。社長の権利が強すぎる個人会社というに等しい。

参加して、中で物申したほうが良いと、尤もらしいことをいう誤魔化しのようなことをいう人もいるが、最終決済者が習近平国家主席だということは見え見えなのに、誰が物を言え誰が聞いてもらえると強弁するのか?
そんなことは頭からあり得ない。
欧州各国が参加するのは経済活動であり、出資額もお付き合い程度。日本は安全保障上の問題もあるし、額も高額になる。
参加できないのは当たり前のことだと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、適当にやってるようでも、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れるための方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」


あれから40年、ご無沙汰しているが。取り戻し漲る自信。飲んで驚き「神秘の健康力」で、夫婦円満。昨日の旦那はスゴかった。



女性の味方。傷を隠して美人の自信。シミやクマ、キズやタトーまでしっかり隠せる驚異のコンシーラ。スティックタイプだから簡単「カクシーラー」 お母さんに買ってあげよう!



毎日疲れて休みたいけど休めない。黒酢を超えた「黒ニンニク酢」で元気




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.