FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

報道だってそこそこの歯止めは必要なのでは?
NHKとテレ朝に事情聴取をしたことで、いろいろ言われているが、それが報道への圧力といえるだろうか?
そんなことをしたって、言いたい放題が改まるとは思えない。

政権を監視するのが仕事だと言って、悪口ともとれるようなコメントを聴きたくもないのに聞かされることも多い。
TV番組、ことに報道に関連する番組というのは、どこがチェックするのだろうか?
客観的に報道するのが報道機関なのであって、個人的な意見を言うのが報道か?ということになるなら、それは違うんじゃないのかと思う。

最近メディアの報道は、連れてきて言わせているコメンテーターも含め政府への悪口にしか見えず、さすがに度を越えているのではないかと感じる。
犯罪事件の報道における被害者晒しにしてもそうだけれど、受け狙いのように関連事項まで脚色して、なんでも大騒ぎに報道すればいいってもんじゃないと思う。
夜昼なく大勢で近隣に押し寄せ、近所迷惑も考えず聞きまわるのなでは、表現の自由ではなくて、表現の暴力になっているかにさえ見える。

放送における言論・表現の自由を確保しつつ、視聴者の基本的人権を擁護するため、 放送への苦情や放送倫理の問題に対応する、第三者の機関です。 主に、視聴者など から問題があると指摘された番組・放送を検証して、放送界全体、あるいは特定の局に 意見や見解を伝え、一般にも公表し、放送界の自律と放送の質の向上を促す。
というBPO(放送倫理・番組向上機構)というのがあるというが、正義の味方面して言ったもの勝ちのような偏った報道に対する歯止めになっているとは思えない。

自浄作用が働くということは、期待できそうもないとしたら、チェック機関は必要なのではないだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、適当にやってるようでも、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れるための方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
血糖値が気になる方に!天然のインスリン野菜100%の「紅菊芋」


あれから40年、ご無沙汰しているが。取り戻し漲る自信。飲んで驚き「神秘の健康力」で、夫婦円満。昨日の旦那はスゴかった。



女性の味方。傷を隠して美人の自信。シミやクマ、キズやタトーまでしっかり隠せる驚異のコンシーラ。スティックタイプだから簡単「カクシーラー」 お母さんに買ってあげよう!



毎日疲れて休みたいけど休めない。黒酢を超えた「黒ニンニク酢」で元気




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.