FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

重箱読み湯桶(ゆとう)読み

重箱読み(音訓)、湯桶読み(訓音)というのがあるが、漢字の読み方としては、例外の部類であろう。

 

CMなどで気になるのが、ニクジルというもの。

肉は音読みだから、肉汁はニクジュウと読むのが正しいのではないか?

他にはボウカビというのがある。

黴の音読みはバイであるから、防黴はボウカビではなくてボウバイと読むべきなのでは?

 

読み方が殆ど決まっているのには、

豚肉・合図・生霊・今風・消印・台所・雑煮・残高・野宿・甘党・場所などがある。

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。

いくつか記事を読ませて頂きました。
「なるほど」と思うことや、共感するところがいっぱいあったのでコメントすることにしました。

肉を“しし”と呼ぶ人はみかけませんが、訓は訓、音は音で統一するのが正解だと田舎の寺の住職に教わったことがあります。

私は、子ども達の名前も、音訓ルールをしっかり守って命名しましたが…
最近は、この親は何を考えているんだろうって思ってしまうような、かなり変わった名前の子どもを多くみかけます…
幸之助 | URL | 2012/10/12/Fri 11:26 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.