FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

記憶遺産って何なのだろう?
「南京大虐殺文書」がユネスコの記憶遺産に登録されるのだという。
事実関係や、その人数について以前から疑義が多い。真実のみが語られているとはとても思えない。
A新聞がここでも過去に大きな影響を与えてしまっているようです。

戦争が嫌いだと言いながら、戦時法というものについても、あらかたの日本人は知らないでいるから、そのあたりもややこしい。
そもそも攻撃を通告してから後にその地に止まる人は、攻撃されてもやむを得ない。
基本的には、攻撃対象は軍人ということになるが、シナには軍服を脱いで市民の服装をした便衣兵というのがいた。戦争においては、明らかなルール違反である。

便衣兵(べんいへい)とは、一般市民と同じ私服・民族服などを着用した中国兵士。
戦争のルールを定めた「ハーグ陸戦条規」等では、本来軍人・兵士は階級章などの標章を付けた軍服や戦闘服などを着用し、一般市民と見分けのつく服装をしなければならないとなっている。
便衣兵を一般市民とすることはできないだろうし、20万都市の全員が死んだということではなく、南京落城後歓迎されて入城したという写真もあるようです。
30万人という数字がどこから出てきたのだろうか?白髪3千丈では困る。

戦争をしたのは、理由の如何を問わず正当化されることがないにしても、歴史というからには、資料や証拠に基づいて良いも悪いも事実を伝えるべきであろう。
政治目的化したものは、歴史とはいえまい。

彼の国も、K国と同じ儒教の国であるから、易姓革命(前政権を根絶やしにする)によって勝利した側が、自分たちに都合がよいように歴史を書くというのだろうか?
歴史といえども事実そのものではなく、本来こうあるべきだ・こうあって欲しかったということを残す。そうでなかったことを恨(はん)というらしいが・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プリン体や生活習慣病が気になる方に「恵葉プレミアム」 痛風の予防改善を目的としたサプリメント




ルイボスティーが飲みにくい方へのお勧めサプリ「ルイボスプラス」妊活中・妊婦さん・産後のママさんに安心な高品質サプリメント



疲れがなかなかとれない方に元気が目覚めるアリシンパワーで疲労回復「にんにくの雫」




美容とダイエットの必需品「酵素原液」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.