FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

政権の正統性を主張しなくてはならなかった
国体を長く護持するのは難しい。
王朝が次々に変わった歴史を持つ国というのがある。

易姓革命(えきせいかくめい)とは、古代中国において、孟子らの儒教に基づく五行思想 などから王朝の交代を説明した理論です。
簡略していうなら、 天は己に成り代わって王朝に地上を 治めさせるが、徳を失った王朝に対し天が見切りをつけたとき、革命(天命を革める)が起こって現政権を根絶やしにし新たな王朝ができるということ。

即ち、人民に対して新たな政権の正統性を主張するのに理由づけとして必要なことであった。
建国のための理由としては、「徳を失った王(政権)を廃して」とか、「戦争に勝利して外敵を駆逐するのに中心的役割を果たした」とか、「選挙により国民の絶対的支持を受けて独立した」とかが必要である。

そのいずれもに脆弱な基盤しか持てないと、国民の不平不満や政権の正統性への疑義の目を逸らすために、外に敵を作らざるを得ない。
「前の時代の方が良かった」と言われると困ったことになるから、そのような意見をいう人を徹底的に粛清するし、自分たちに都合の良い教育を、国民に施すことになる。

なりふり構わず歴史も自国向けに解釈したり改竄したりするし、言論も弾圧して建国時以来の都合を信じ込ませるように仕向ける。

歴史資料は世界中に山ほどあるし、自由に調べたり研究したり、ものを言ったりすることができる国であれば、時間の経過とともに真実の事実関係を良くも悪くも知るに至り、公平な判断をすることができるようになるが、そうでない国は将来に禍根を残すおそれを内在してしまう。

時代を経るにつれ、教育や宣伝により感情に刷り込まれてしまったことは、ある日真実を知ったとき、自己崩壊を起こしかねないからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受験生を抱える親御さんは、子供の成績が心配ですよね。親がやきもきしても仕方ありませんが、親だからできることはあります。こんなページがありました。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プリン体や生活習慣病が気になる方に「恵葉プレミアム」 痛風の予防改善を目的としたサプリメント




ルイボスティーが飲みにくい方へのお勧めサプリ「ルイボスプラス」妊活中・妊婦さん・産後のママさんに安心な高品質サプリメント



疲れがなかなかとれない方に元気が目覚めるアリシンパワーで疲労回復「にんにくの雫」




美容とダイエットの必需品「酵素原液」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第三部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.