FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

レアアース

聞いた話であって調べたわけではないが、2010年の沖縄県・尖閣諸島を巡る日中対立で中国当局がレアアースの対日輸出を止めたことから、やむをえず日本企業が代替品の開発を進め、需要が急減した。
その結果、中国のレアアース生産量はピーク時の06年に16万トンあったが、今年は半減する見通しだという。

中国は経済カードを切って日本に譲歩を迫ったが、かえって損失を被った形になる。

操業中の企業でも稼働率は3~4割に低迷しているともいい、江西省の企業幹部は「日本からの引き合いの激減と世界経済の低迷で需要が減り、経営破綻した企業も出た」と明かしたのだとか。

10
年秋の日中対立で中国当局がレアアース輸出を事実上停止し、レアアース価格は11年夏のピーク時に10年夏の約10倍に高騰した。世界貿易機関(WTO)でも中国のレアアースの輸出制限は問題になった。

ただ日本企業が技術開発で使用量を減らし、調達先も広げたため、直近の価格はピーク時の約3割に急落しているという。

 

 昨日の石原都知事辞任会見で言っていたが、日本近海に有望なレアアース採掘可能な島があるとのことだから、早く開発されるとよいと思う。

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.