FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

銀杏(ギンナン)拾い
金色の ちさき鳥のかたちして いちょう散るなり 夕日の丘に

紅葉にはまだ少し間がある公孫樹(イチョウ)ではありますが、実をたわわにつけています。
先週末、小雨の石神井公園に散歩にでかけました。
少し前に降った激しい雨に打たれたせいか、銀杏(ギンナン)の黄色い実が地面に沢山おちていました。
普段は、早起きのお爺さんお婆さんが拾いつくしてしまうので、目にすることがありません。
折角だから拾い集めたところ、100個ほどがすぐに持っていたコブクロにたまりました。
持ち帰って容器に移し、水で浸しておいたものの皮を今日剥いたのですが、その臭いたるや大変で、石鹸で何度も手を洗いました。
スーパーで買えば100円200円くらいなものなのでしょうが、自分で手を掛けた物はまた格別おいしいのではなかろうかと思っているところです。
ギンナンは、おねしょの薬とも言われるように、体を温めます。

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.