FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

敵将の遇し方
遇し方というのはあるのではないだろうか。死力を尽くし合ったのであれば尚更である。
このところ、いろいろ調べていて、その感慨が深い。

有色人種でありながら、世界唯一の独立国であった日本が、国の存亡を賭けて戦った日露戦争というのは、割とよく知られている。世界が驚嘆し、アジア諸国のみならずその勝利を喜んだ国もあった。
戦力差にあまりにも開きがあり、日本が勝つとは予想されなかった。
動員できる兵力は、日本陸軍、100万人。ロシア陸軍、200万人
日本海軍、23万トン、戦艦6隻
ロシア海軍、51万トン、戦艦15隻

東郷平八郎元帥率いる連合艦隊は、日本海海戦でバルチック艦隊をほぼ壊滅させた。
陸上戦では、203高地の激戦で勝利を収めた乃木将軍は、水師営(清の北洋艦隊隊員の駐屯地)で、ロシア軍の総指揮官ステッセルと会見した。
この時、アメリカ人がその模様を映画に撮りたいとして乃木将軍に願い出たが、「武士道の精神からいって、ステッセル将軍の恥が後世に残るような写真は撮らせてはならない」として断ったという。
その後、再度外国の記者団が写真撮影の申し入れをすると、乃木将軍はそれではと、ステッセル将軍たちに帯剣を許し、「我らが友人となって同列に並んだところを一枚だけ許そう」と答えたという。敗れた側の大将が、勝利者の大将の前で剣を帯びることは、世界の慣例としては許されていなかった。
外国の記者たちは、その寛大さと日本の武士道精神の美しさに息をのみ感動した。

敗れたロシアのステッセル将軍は、責任を取らされ、ロシア皇帝より銃殺刑を宣告された。
日本が裁いたのではない。ロシアの国内法による。
伝え聞いた乃木は、すぐにロシア皇帝に手紙を送り、ステッセル将軍が旅順で死力を尽くして祖国ロシアのために戦ったことを切々と訴え、処刑のとりやめを願い出た。
結果、ロシア皇帝の心は動き、処刑は中止され、シベリア流刑に罪が減ぜられた。
残されたステッセルの家族のために、乃木は自分が死ぬまで生活費を送り続けたという。
(乃木は、明治天皇の崩御にともない、夫人と共に殉死した。)

大勝をおさめたとはいえ賠償は少なかったが、もはや戦争を継続できる国力は残っていず、多くの国民の不満を買った。
勝ちはしたが、国民が浮かれたのは想像に難くないし、後々の歴史に多大な影響を及ぼした。

第二次世界大戦時のイギリス植民地シンガポールは、ここにも日英に圧倒的戦力差があった戦いであったにも拘わらず、あっという間にシンガパールは陥落した。
司令官パーシバル中将は、1万3000人の兵士と共に降伏した。知らせを聞いたイギリスの首相チャーチルは、「イギリス史上最悪の災害と降伏」と言ったそうである。

敗軍の将パーシバルは捕虜収容所へと送られ、日本の敗戦後に釈放された。
当時、フィリピン防衛の司令官を務めていたかつての敵将・山下奉文が米軍に降伏調印する際、パーシバルはなぜか米軍に呼ばれ降伏調印式に立ち会わされた。
これは敗将山下のみならず、パーシバルにとっても屈辱だったに違いない。

戦後、祖国へ帰ったパーシバルは戦いぶりを非難され続けたが、彼はそれに自己弁護もせず、回顧録にも言い訳めいたことは書かないまま、1966年に78歳でひっそりと生涯を終えたのだという。
英国には引退した将官に「ナイト」の称号を与える伝統があるにも関わらず、敗れたとはいえ勇敢であった筈の彼にはそれさえも与えられなかった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
受験生を抱える親御さんは、子供の成績が心配ですよね。親がやきもきしても仕方ありませんが、親だからできることはあります。こんなページがありました。
【塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法】高校受験・高校入試の土台を作る!!元中学校教師道山ケイの定期・中間テスト対策プログラム~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お金に不自由なのは辛い。
手取り13万の貧乏男が、11年で14億作る失敗だらけの痛快な物語 T.Nagayama Millionaire Secrets ~ドン底から金を築き続ける永久不変の珠玉の知識~

プリン体や生活習慣病が気になる方に「恵葉プレミアム」 痛風の予防改善を目的としたサプリメント




男性の機能の強い味方であるスーパーアミノ酸「L・シトルリン」。血流がよくなるので海外ではアルツハイマーにも使われるらしいです。
L・シトルリン

疲れがなかなかとれない方に元気が目覚めるアリシンパワーで疲労回復「にんにくの雫」




美容とダイエットの必需品「酵素原液」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体に良さそうなものを集めていくページを作ってみました。
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.