FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

しら鳥は悲しからずや空のあお
 ハクチョウが飛来したとの便りが聞かれるようになりました。
湖に浮かぶ白鳥は、優雅なものであります。

 が、一旦陸にあがるとそうでもなくて、縄張りを主張するんだか順位制を図ろうとするのか知りませんが、結構突っかかってきます。
それも、強そうな大人の男にではなく弱そうな女子供に対してであります。
ガチョウもその気があるし、甚だしきは猿であります。
 こちらが対抗手段をとろうものなら、動物愛護団体や生き物に優しいと自認している人たちから非難されます。

 そうかと言って、害意はないんだと言って聞かせてわかる相手じゃないし、むこうにはむこうの都合があるのだろうから、癪でもとりあえずこちらが避けて通ることにしないとならない。
 動物相手では仕方なくとも、他人や国相手となるとそうもいきかねる。

 うみのあおにも しまずただよう だけではどうにもならないのであります。


スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.