FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

靖国神社を参拝する人は悪人?
身内に戦死者はいないが、九段の近くに行くことがあれば、神社に立ち寄って戦没者の慰霊のために柏手を打つようにしている。

親鸞の「善人尚もて往生をとぐいわんや悪人をや」
宗旨が違っても、これを否定する日本人はまずいないと思う。日本人は、昔からたとえどんな悪人であっても「死ねば仏」として葬り、後生を願った。
墓を暴いてまで恨みを晴らすなどということはしない。

日本人の死者への弔い方というのは、神道形式にしても仏式にしても作法やしきたりというのはあるが、手を合わせて、その人の良かったことを思い出してやり、恨みつらみをいつまでも引きずるようなことはない。

しかし、必ず弔う。
恨みを残して死んだ人であれば尚更のこと、時には神として祀ることすらある。それが日本人なのであり、長く伝わってきた文化でもある。
平安時代の昔から、怨霊の祟りというのは信じられていて、それは今だって日本人の心のどこかに残っていても不思議はない。
怨霊封じのために神として祀られた神社の御利益は、幅広く信じられていて、「そんな馬鹿な」と言ってみたところではじまらない。

終戦記念日が近づき、またぞろ靖国参拝が騒がれることであろうが、三木総理の時代までは、総理大臣が参拝しても騒がれることはなかったように思う。
A新聞が取り上げて騒いだことから、それが外交カードとなり得るとして、中韓が使うようになったのだと思っている。
まさか参拝することで戦争を美化したり、歴史を否定しようとしていると本気で思ってでもいるのだろうか?
歴史にifはないとしても、座して死を待つか、植民地として組み込まれるかという流れの中にあったことも、完全には否定しきれない時代であったと思う。

いろんな考え方があっても不思議はないし、もっともらしい理屈もわからないではないが、そこに参拝する人は悪人だと教える日本人の先生がいるというのは偏っているとしか思えない。
基本的に日本人は「死ねば仏」と考えるのが普通であるのだから、諸外国にもそういう文化なのだと日本人であるなら皆が説明するということにできないものなのだろうか。日本人が先に立って反対するのではたまらない。
日本では、浮かばれない霊というのは恐れの対象でもある。

不戦の誓いを立て、世界の平和に貢献してきたのは事実であり、それが覆ることはないのだと信じて貰うためにも、八百万の神を祀る文化が理解されることを願わずにはいられない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




中学生勉強法 The伝説 成績下位から一気に上位へ



立ち乗りスクーター





9か国11の特許取得!エステ級のヒアルロン酸「HIヒアルロンプレミアム」





使うほどに髪が美しく!魔法のストレートヘアアイロン「リュミエーナ ヘアビューロン」




度あり度なしカラコン・デカ目




男の自信を取り戻す。Lシトルリン Lアルギニン




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.