FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

単純に考えれば公道の占拠
ものごとを単純化して考えれば、大元にある問題が解りやすいと思うのだがどうなのだろうか?
ややこしいことを付け加えると、本質が見えにくくなる。

例えば公道だとしていたところに「そこは私の土地だ。」と突然言い出して、無理やり構築物を作り、他人が通りにくくなるような軍事施設を作る。
お隣との地境を決めていたのに、勝手に越境してきて不法利用する。
「法を守りましょうよ。」と言っても聞く耳持たず、規定事実化を目論む。

法治というのは、自力による実力行使を避けるために生み出された知恵であるが、実際の外交ということになれば、背景にある軍事力の差がものをいう。

戦力が拮抗するほどにまでそれを高めることはできなくても、手を出せば無傷では済まないと相手に躊躇わせることや、他国と共同して対処できるような備えは、平和の為にはむしろ必要だと考えるのが現実的なのではないのか?

シビリアンコントロールということも良く言われるが、抑制的なのはどちらかといえば軍人サイドだと感じる。
彼我の戦力差や、戦った時の被害がどのようなものと想定されるかを熟知していると思われるからである。

しかし、それよりも前に、自衛隊員の身分というものについて、もっと真剣に考えた方が良いように感じる。彼らを軽んじるような言動が公然としてまかり通るのは如何かと思う。
何をやるにも雁字搦めで身動きがとれずに、法の隙間で働く官僚のようにさえ見える。
死んでも靖国に祀られるという保証はなく、尊敬もされないままで、軽んずる人たちのためにいざというとき命がけで働けるとは思えない。

領土・領海にとどまらず、EEZにはミサイルも飛んでくるが、「話し合いで!」と主張している人たちが話し合いに行ったということは皆無であろう。
仮に行ったとしても相手にされないだろうと思うが・・・

お花畑のような世界ではないと認識しないまま過ごせば、一朝ことあったときには民族的に固まって先鋭化するに決まっている。
戦争を煽るのは、そういうときの民意なのだから、避けるための手段を講じることが、かえって平和のためになると思うのだが・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




中学生勉強法 The伝説 成績下位から一気に上位へ



立ち乗りスクーター





9か国11の特許取得!エステ級のヒアルロン酸「HIヒアルロンプレミアム」





使うほどに髪が美しく!魔法のストレートヘアアイロン「リュミエーナ ヘアビューロン」




度あり度なしカラコン・デカ目




男の自信を取り戻す。Lシトルリン Lアルギニン




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.