FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

恩を受けたことまで恥なのか?
仕方なくて他人に助けてもらったことを、恥としてとらえるだろうか?
日本人は、恥というより、それを恩義として恩返しができるようになろうと努力する。
恩であるのに恥としてとらえれば、仕返しすることを考える恥ずかしい人間になるに決まっている。
そういう意味でも、教育というのは人間性を涵養するのに重要なものとなる。

いつまでたっても仲良くできない国というのがある。
戦後労無くして独立を果たし、棚ぼた式に打ち立てられた政権は、日本統治の時代の方が良かったと言われることを恐れ、反日教育を徹底した。それはそれでやむをえない。
しかし、どう考えたって、独立国ともいえないほど疲弊した国とも呼べない状況下にあったところが、近代化を果たすことができたのは、助けてもらったことが多かったからではないのか。
助けてもらったことを恥だとしているうちは、何をやっても無理がくる。

インフラの整備その他いろいろあるだろうが、最大のものは教育であろう。
殆どの人民が文盲であったところに、オンモンと蔑まれて使われていなかったハングル文字を復活させ、学校を作って教育した。
東大に匹敵する大学までつくり教育した。
我が国もそうであるが、教育は発展のための根幹をなす。

個々の恨みの種を血眼になって探し出すのも結構だが、為になったことも恥だとして恨みの種に加えていたのでは、正常な思考は生まれてこないし、学問だって滞る。
反日教育が行き過ぎて国論が纏まらないからと泣きつかれて譲歩した条約や、談話や約束は数多いが、いずれもアダになって返ってくるのが常では、いい加減匙をなげたくなる。

せめて、併合されていて良かったことと悪かったことを列挙して、公平に判断できるくらいの民度には育ってもらいたい。
そんな基本的なことすらできないのでは、歪んだままの思考をもった国民だらけとなり、どこからも相手にされなくなるのではと心配になる。
頭に血がのぼって、国がした約束も守れない国民だと世界から見られていることには気づいたほうが良い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




中学生勉強法 The伝説 成績下位から一気に上位へ



立ち乗りスクーター





9か国11の特許取得!エステ級のヒアルロン酸「HIヒアルロンプレミアム」





使うほどに髪が美しく!魔法のストレートヘアアイロン「リュミエーナ ヘアビューロン」




度あり度なしカラコン・デカ目




男の自信を取り戻す。Lシトルリン Lアルギニン




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.