FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

他に重要な質問がないというのだろうか
稲田防衛相が8月13日夜、成田からジブチへ視察に出かけたのは、ジブチの海上自衛隊基地が米国主導の「対テロ戦争」の一環である多国籍部隊による船舶検査への参加の拠点化が狙われているということはあっても、靖国参拝で物議を醸すのを避ける措置であったことは否めない。
それはそれで、大臣としての判断としてそうせざるを得なかったということであり、現状では責めるわけにいくまい。

辻元 清美議員が、戦没者の慰霊式に稲田大臣が出席しなかったのは言行不一致ではないのかと責め立てたというが、「物議を避けるための苦渋の選択であったと思うが、ご苦労様でした。」とでも言ったら、さぞ株をあげることができただろうに・・・
国内にいたら、多分靖国神社に参拝しただろうし、そうすればそれを理由に責め立てる。
要するに、何をしても難癖をつけたいということだけであろうように見える。薄すぎる。

そもそも彼らが騒ぎ立てて国内問題を大きくしたことで、中国韓国が外交カードとして使えるとしたのであって、中国韓国は、彼らの国内向けの政治道具とするのが主目的ではないのか?

暴力革命を目指した日本の勢力は、国内が揉めていた方が良かっただろうが、もうそんなことは夢物語に過ぎない。そんなことで大勢が動く世の中ではあるまい。
国益を損ねるどころか、世界の平和の為にも好ましくない。
先の発展を目指すなら、そろそろそこから脱却し、新たな理念を打ち立てねばならないのではないのか。
若者たちはすっかり気づいてしまったし、安保闘争年代は年を取り、支持してくれる基盤は衰えた。
目の覚めるような法案を提出するわけではなく、反対の為の反対をしたり難癖をつけることだけに血道をあげるようなことばかりをしていると、政権交代可能な政党になるどころか、存続が危うくなることにだってなりかねない。

自分たちの主義主張にとらわれ過ぎて、国民目線を失ったままでは失地回復は程遠い。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


根本から改善 体臭消臭サプリ「ミニョン・デオ・リフレッシュ」




加圧シェイプで引き締め! 「スレンダーマッチョプラス」




男性向け精力サプリメントで人気の「フュージョンEX」





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.