FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

世界の大工さんが憧れる日本の木接ぎの技術
壁を塗る職人を左官と呼ぶのは知っているが、大工さんのことを右官と呼ぶのだと知っている人は少ない。

大工さんの技術である「木組み」にはいろんな木の接ぎ方があるが、釘を1本も使わないでそれをすることに、世界の大工さんたちは仰天するのだという。
材木を何本かつないで、どこでつながれているのか判らない仕上がりで長い材木にしてしまうのは、確かに圧巻です。

大工さんは、それぞれの木の性質をよみ、たとえ年月がたってもその木が生きるような使い方を導きだし、材同士をより強く美しく組み上げるため、プレカットでは対応することのできない継ぎ手・仕口の加工を施している。
そのように手刻みされた継ぎ手・仕口は木材の変形・被衝撃が起こっても破壊されにくく、また、「木組み」ならではの貫(柱と柱を横木で貫いてつなぐ部材)は地震などによる衝撃を分散し、一気に倒壊してしまいにくい粘り強さを生み出します。
美しく組み上がった木組み構造には圧倒的な信頼感があるのです。

古い神社仏閣が形をとどめているのは、そういう技術があってこそのことである。
古来より日本の職人たちによって受け継がれ、洗練されてきた“伝統工法”であるが、後継者がいなければ絶えてしまう。
職人が大切にされた時代の日本は、文化が発展したように思う。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


根本から改善 体臭消臭サプリ「ミニョン・デオ・リフレッシュ」




加圧シェイプで引き締め! 「スレンダーマッチョプラス」




男性向け精力サプリメントで人気の「フュージョンEX」





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第五部進行中。
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.