FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

シワがよる
 ほんとは皺なのに、昔のことだからと史話なんて。

 昔だって皺がよるほど激しかなかった。

で、よく思うのですが、「真実」と「事実」と「解釈」というのが、それこそ混然として使われ、ときによっては思い込みが信念とまでなっていて、改めて検証もしてみないで世に出ているものって多いのではないかと感じることがある。

 それが自分頭で考えたものでなく、思い入れや思惑、宣伝や教育などでそのまま刷り込まれてしまっていて疑ってもみなかったことが、いいもわるいも含めて「えっそうだったの?」となっているとしたら、オウムじゃないんだからと、改めて学びなおさねばならぬことの多いことに愕然とする。

 脳みそのシワも伸び加減になってるしするけど、こっちのシワはふやさねばならないと思うこのごろです。

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.