FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

世に阿るというより煽る徒
昔の人がよく言った曲学阿世の徒ということばがある。

曲学阿世とは。意味や解説。学問の真理にそむいて時代の好みにおもねり、世間に 気に入られるような説を唱えること。
真理を曲げて、真理によらないで世間や時勢に迎合する言動をする こと。

そういうことをしているのではないかと自らを顧みることもなく、世人を自分の思惑のもとに惑わす如きを喧伝して憚らない輩を、曲学阿世の徒ということができよう。

それを唱える人たちは、人々が防衛本能からくる判断や行動を否定しようとでも言うのだろうか?
その本人自体に危害が及ぼうとしたときには違うことをやるのではないのか?

例えば、暴漢が棒をもって襲い掛かってきたとき、両腕をもって防ごうとするのが普通。
その、防御のためにかざす両手が、自衛隊そのものなのではないのか。
更には、その人の家族に殴りかかっている人がいたとしたとき、家族を見捨てて助けようともしないとでもいうのだろうか?その助けようとする姿勢が、集団的自衛権そのものだと思うのだが。

平時に置いて、他から安全を確保されている状況下で、好き勝手を言うのは潔くない。
平和を守るのは、自分以外の誰かがやるものだとするのは通らない。
金科玉条としている憲法第9条が絶対だと思うのなら、世界の共通認識として実効あると思われる働き方を、広く世界に向かってしているというなら別であるが、そんな様子はない。
ひとり自分だけ、我が国だけが良ければ、とするのでは、誰からも相手にされなくなるのは、考えてみるまでもなく解ること。
世界の実情も判らずに、脳天気なことをいう者として、国際的には退けられて終わりであろう。

厭であろうが嫌いであろうが、仮令命がけとなるにしても、果たさなければならないことというのは有る。自分さえ良ければというわけにいかない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
先祖の墓石が汚れたままになっていると、子孫の運が下がるといわれます。
自分の先祖さえ大事にできない人が、人から好かれるわけはありません。
好かれることの無い人は、何をやっても成功できない。成功を阻むのは、自分の中にあるなんらかの拘りであることが多い。
自分でやれば、1万円以内で先祖を喜ばすことができる方法があるとしたら、やってみる価値があるのでは?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
折角大金をかけたご先祖様のお墓が驚くほど綺麗になることだけでも、価値あることです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


根本から改善 体臭消臭サプリ「ミニョン・デオ・リフレッシュ」




加圧シェイプで引き締め! 「スレンダーマッチョプラス」




男性向け精力サプリメントで人気の「フュージョンEX」





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第六部まで完
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のためにに良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.