FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

南京事件はいつまで続くのだろう?
アパホテルから始まった騒ぎが連日報道されています。
中国人が宿泊をボイコットしているようですが、中国人が一人も泊まらないのなら、そこに泊まりたいとする希望者が殺到するという皮肉な結果となっているという。
「宿泊お断り」とはできないが、こないとなれば勿怪の幸いだとする人が多いということになっているのだろうか?

戦後に育った我々は、日本軍が南京で酷いことをやったのだと教わった。
しかし、実際に戦争にいってきたという人たちは、一様に「そんなことはなかった。」と話してくれたが、教育現場もマスコミも、まるで中国側の代弁者のようになって、日本たたきに終始していたように思う。

ときどき目にするそれら関連のの記事に、被害者の数を筆頭にして矛盾点が余りに多いことに疑いを感じはしたが、一億総懺悔の風潮は定着していたし、敢えて反論することにより騒ぎを広げる必要はないと思っていた。

歴史というのは、事実を根拠にして検証しないと、その先の判断を誤る。
これは、善悪の問題とは根本的に違う筈である。

日本側では大虐殺と表現し、中国側ではこれを大屠殺と呼ぶ。
「屠」(と)は、訓読みすれば「ほふる」であるが、「屠殺」という熟語はPCでは漢字変換文字としては直ぐに出てこない。

「大屠殺」とは、皆殺しを意味する。
虐殺と屠殺では、最初から論点が噛み合うはずがない。

歴史の検証で最重要となるものは、第一次資料なのだという。
なぜか、南京事件というと文献からが多いということであるが、第一次資料というのは現存していて、それによれば「大屠殺」はなかったと、完全に否定されてしまうのだという。

南京大虐殺・大屠殺というのがネット上にあって、説得力があると感じました。
https://www.youtube.com/watch?v=VW6ocKuX6l0

こういう資料があるのに、いつまで噛み合わない論争を続けるのだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。第六部まで完
「夏風越の(なつかざこしの)」

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


根本から改善 体臭消臭サプリ「ミニョン・デオ・リフレッシュ」




精力の衰えや持続力の減退を感じたら「シトルリンDX」
http://joy.uno/2TABOB+CHIAIA+1AHC+BXQOH

かわいらしさと上品さを引き立てるアイテムをラインアップ【Happy Candle】大切な人に贈るギフト選びにもhttp://joy.uno/2TABOB+CIP5PU+1AAO+5ZEMP

たった10秒のエイジングケア!電位の魔法【エレクトーレ】http://joy.uno/2TABOB+CKHGJ6+11JO+BXB8X

大人女子のためのレディースアクセサリー通販【コレカラ】http://joy.uno/2TABOB+CONHRM+12A2+BYLJL
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.