FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

「も」と言ってるのだから
 久しぶりに会った人に、「君も太ったね。」と言われて、傷ついたなどと怒ってる人の記事を読みました。

 「は」じゃなくって「も」と言ってるのに、なんで怒るんだろね。
 「も」と言ってるからには同列なんだから、僕も太ったけれど君も太ったねっていう意味であって、君「は」太ったねってことじゃないんだから何を怒ることがあるんだろうということです。
 そんなことで怒るくらいなら太るな!「おかげさまで幸せ太りよ。」くらい言ってみた方が、精神衛生上も宜しいのではないかと思うのです。

 だ~いたいやね~、少しばかりのことに「傷ついた」っていう言い草がなじまない。
腹がたったとか面白くないとかいうんならわかるけどね。

 同じように、よくつかわれる「いやされる」っていうのも変じゃないか?
癒すっていうのは、そもそもが元の状態に戻るって意味なのだから。
原状復帰に止まるのではなく、もっと先の楽しい領域まで行くことを望んだらいいのに・・・。

 今年花落顔色改 明年花開復誰在 寄言全盛紅顔子 伊昔紅顔美少女 ?

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.