旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

反対だから許さないっていうことでは
「〇〇政治を許さない」口を開くと、そう公言する議員というのが居る。
国民が言うのなら、国民主権だから解からなくはないが、議員が上から目線で偉そうにいうのはどうも馴染めない。
他の言い方っていうのがないのだろうか?

議員であるなら、国会の場でもっと優れた法案を提案するなり、どこがどういけないのか国民が納得できる意見を述べるなりするべきだと思うが、ただやみくも反対だとか、重箱の隅をつつくようなことしか言わないし、言ってる本人にブーメランとして返ってきてしまうようでは、何とも情けない。
本気で日本国民の為になるように働いているというより、他国の代弁者のようなことにばっかり力を注いでいるように思えてしまうことが多い。
そんなことだから、支持率なんか上がるわけがない。ましてや禁じ手ともいえるK党と共闘するなどというのでは、何を目指したいのか全くわからない。

朝鮮半島が危険性を増し、国民の生命財産を守ることを第一義にしなくてはならないのに、テロ防止法案を共謀罪だとのレッテル貼りをして、この緊急時に街頭演説に精を出しているのだとか。
有事に備えることより大事なことだとでもいうのだろうか。

テロに優しい所にテロが起こるのは国際常識となっている。
共謀罪が成立すると不都合なことでもあるのだろうか?
犯罪を共謀するなどということは、一般人には縁遠いことだと思うが・・・

スパイは沢山潜入していると聞くと、何か起こってからでなくては対応できない法のままで良いとは思えない。
神社に油を撒くテロなぞなら簡単に入出国できてしまうのだから、これがいつ毒ガスや爆発物になっても不思議ではないくらい危ういのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私、水を飲んでも太るんですという、むくみに悩む女性のためのサプリ「めぐりゆく」http://joy.uno/2TEFUK+F8XOJ6+18II+BXQOH
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.