FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

若くして極めた人たち
フィギュアスケートの浅田真央選手が惜しまれながら引退しました。
各国の一流選手たちも、心からのコメントを寄せました。誰からも尊敬される選手であったということなのだと思います。
才能だけで努力をしない選手というのは一人もいないと思いますが、みんながその努力を認めていたということなのでしょう。

今は、記録画像というのがあって、細部にわたって後からでも比較評価できます。
オリンピックで銀メダルに終わったときの金メダル選手との対比がされているものも、ネット上にはあります。
評価点をつけるときの重要項目、エッジの使い方、重心の位置、ポーズの姿勢からの柔軟性評価、支持を続けなければならない秒数、などなど採点表も提示していろいろを比べてあります。
それを見ると、つけられた採点数には疑問を持ってしまいます。

こういうものが有ることを浅田選手が知らない筈はないと思いますが、結果について不平を言ったことは無く、受け入れていると思います。
どの分野のアスリートも同じですが、一流となった選手はみな結果に対して潔い。

極論を言えば、選手というのは結果を残せばそれでよい。
しかし、一流となる選手は、歳が若くても、人格までもがも成長しているのが常です。

TVなどで、自分が達してもいない域のことをあれこれ言って批判する人というのが必ずいますが、気を付けないと自分の浅はかさを露呈する結果を招くことが多いようです。
好き嫌いではなく、結果を正当に評価できるということは、仮令部外者であったとしても大事なことなのだと思います。
プレッシャーを乗り越えて実績を残すというのは凄いことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私、水を飲んでも太るんですという、むくみに悩む女性のためのサプリ「めぐりゆく」http://joy.uno/2TEFUK+F8XOJ6+18II+BXQOH
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.