FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

偏った報道ばかりしても
TV番組でヤラセをやっても、今はすぐにバレル。
報道は、中立公平であることが求められているが、一般人へのインタビューということにして、プロ活動家に近い人の意見を放映しても、顔が出ていればそれはすぐにバレル。

TVは、情報の公開を声高に求めているのではないのか?
だとしたら、一般人を装おわして、自分たちに都合の良いことを言わせたら、その場合は、この方は一般人ではありませんと公表すべきである。自分たちが隠したのではどうにもならない。

報道しない自由というのも酷い。
山手線内で、プラカードを掲げてテロ等防止法の反対デモをやったのだというが、公共交通機関の施設内で政治活動や宗教活動をするのは違法ではないのか?
トンカチがどうだのこうだのという一般人が笑ってしまう主張を得意げに述べたのだとも聞く。
こういう違法行為は良くない、とする報道はなかったように思う。
国会議員が国会外で違法行為をするのを見逃すのは、マスコミが好きな権力の監視機関だという主張に大きく背くのではないのか?

反対するのは結構だが、庶民の反感を買うような活動では、理解を得られまい。
それでなくても、テロによる脅威や組織犯罪に対する恐れは強くもっている。それらは事件が起こってからでは対処できないとしたら、大きな被害が及ぶ前に防ぎたいと思うのが普通である。
犯罪を計画することとは殆どの人が無縁であろうから、多少の監視は不都合とは思わないし、かえって安全を担保してくれるという効果の方が期待できる。
そういうインタビュー意見はまず聞かない。
今までは、報道による以外に情報は得られなかったが、それは最早昔の話。
事実を事実の通りに伝えないと、信頼が得られないということを、もっと真摯に捉えなくてはならないと思う。特異な例をあげての変なコメントをつけてもすぐに論破されるから、上から目線の物言いにも気を付けた方が良いと思う。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・
http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私、水を飲んでも太るんですという、むくみに悩む女性のためのサプリ「めぐりゆく」http://joy.uno/2TEFUK+F8XOJ6+18II+BXQOH
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.