FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

何だってできそうな怖さ
</a>なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのかl" target="_blank">http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm<a href="

 

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

 

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

 

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

私が書いた小説 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マスコミも一つの大きな権力機構であるから、これをチェックする組織が必要なのではなかろうか?ミスリードに乗ってしまう人が現に出ている。

その後もTV番組では、報道のみを鵜呑みにしたコメンテーターを出演させて批判を繰り返させているが、あざとさしか感じさせられない。

マスコミが公平で正しい報道をするばかりではないことを如実に見せつけられたということである。

改めて強く感じさせられた。

日本のマスコミも、事実を糊塗したり、一部を切り取って、自分たちの論調に都合よくして使うということがあることを、都議選の応援演説の選挙妨害をした反対運動の秋葉原での映像を見て、

 

マスコミを敵に回せば得にならないことは理解できない筈がないのに、何故に敢えてそうするのだろう?理由があるに違いないのである。

フェイクニュースと言い切って、どのマスコミも同列に扱っているのかと思っていたが、どうも違うように思えてきた。いつも名前を口にするのは、限られた媒体だけのように思える。

 

しかし、米国のトランプ大統領とマスコミのやり取りについては、日本のマスコミでも批判的なニュアンスで報道を繰り返すから、いつしかそれにリードされてしまったのか、ついこの間までトランプさんもかなり無茶なことを言うんだなと思っていたけれど、大した判断材料もないのに、見たことだけでは一概に決めつけられないのだと思うようになった。

 

それは無責任とは言えない一つの見識だと思っている。

TVで報道される外国の議会がらみのニュースは、外国のことに他国の者がとやかく言っても仕方がないということともあるが、実情を知らないでものを言うことは出来ないと思うから、他人に何か聞かれてもそのことについてコメントしたことはない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.