FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

判断基準の違いに気が付くことが多い

日本人であるから日本のことが好きであるし、ものの考え方感じ方というのはよく馴染む。

別段国粋主義者であるとは思わないが、日本人で良かったと心底思っている。

だからといって全てが良いと主張するつもりはない。

従って、国際人を気取る気は毛頭ないけれど、諸外国とは仲良くしていった方が良いと思っているから、理解しようとはしている。それもあって、諸外国の映画やドラマは観ることが多い。

それによって彼らのものの考え方や捉え方が、成るほどそうなのかと解ることがある。

 

古き良き時代であった米国の西部劇だとかは単純に面白いし、身分制度下にあった英国ドラマなどは、共感できなくても我慢して見ていると解ることもある。

TVで流れることもあって、中国や韓国の王朝ものもよく見た。

 

どこが仕組んだのか知らないが、一時期韓流ブームとかで異常に放映されたけれど、権謀術策の限りを尽くし裏切りに次ぐ裏切りの物語を外国に広めて、その国民性を疑われることはないのだろうかと思いつつであったから、余計なお世話鴨知れないが、かなりイライラしたものである。

 

最近は寝そびれたときにチャンネルを捻ると、現代ものをやっている。

普通の会話だと思える場面でも、語調が何か喧嘩腰に聞こえるのが不思議でならない。

考え方の基準は、基本的には自己中心的に思えて、感情的に受け入れがたいことが有るから神経が泡立ち余計になられなくなる。見るのをやめればよいのにと思うのではあるが・・・・

隣国と仲良くしていくのは並大抵ではないと感じつつも、理解していた方が良いなと思うから、勉強になることもある。

反日などやめれば良いのにというのが実感であるが、ここまできたら難しいか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私が書いた小説 

ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。

どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。この続きがあるのかどうか、今のところわかりません。

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。

http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

 

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html

女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?

人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。

 

<a href="http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.html" target="_blank">なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか</a>
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.