FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

紺屋の白袴などと言っていないで
大学を卒業してから長きにわたり、ビルのメンテナンスの業務に携わりました。
お客様のおトイレの清掃はやっても自社のおトイレの清掃は、(お金にならないというせいばかりではありませんが)どうしても後回しになります。

 そこで社長の私が、毎日というわけにはいきませんが、お掃除をすることにしています。
しばらくの期間続けているうちに、庭に咲いていたからとか、歩いてくる途中の土手に咲いていたからとか言って、パートのオバチャンが花を摘んできて小さな空き瓶に飾ってくれるようになりました。

 そのように、触発されて動いてくれる人が増えていくことも嬉しいことではありますが、どういうわけかトイレ清掃をしているときにいろいろなアイデアが浮かんだり気づくことが多かったりするので結構気に入ってしまって、「ここは私がお掃除するから、誰も手をださなくっていいよ。」なんてことにしてしまっています。

 本音を言えば、たまには誰かがやってくれるといいなと思うこともありますが・・・。

 厠のお掃除をすることだけで悟りをひらいた仏弟子が居たということでありますから、そのうちに私もその境地に届くかもしれません。
 清掃は、気づきの宝庫です。

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.