FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

どうして国を捨てたいのだろう?
自国が最高だと自慢しているその裏でヘル朝鮮を叫び、国籍すら捨てる人が急増しているという。
韓国の移民政策研究院が7日に発表した資料によると、過去10年間で韓国国籍を離脱した人の数は22万3611人に上る。異常に多すぎないか?

2007年に2万3528人だった韓国の国籍離脱者は減少傾向をたどり、15年には1万7529人を記録していた。
しかし昨年は3万6404人を記録し、前年より約2倍も増加した。
韓国の国籍を離脱した人が最も多く取得した国籍は米国で、その数は9万4908人に達する。
次いで日本(5万8870人)、カナダ(3万2732人)が続いた。
嫌いだと常々公言している日本に何故来るのだろう?
一方、韓国国籍を回復した人の数は2万2974人に過ぎなかった。
今も機会さえ得られれば韓国から出たいと思っている人の割合は、かなり高いのだという。
自国に不満を覚え、誇りさえ持てなくて、改善する気概さえ放棄するというかとなのか?

米国籍を得るには、米国への忠誠を誓わなくてはならないが、日本でそれをさせようとしたら猛烈な反対をする人がいるから、日本では変なことになる。
祖国に愛着をもつのは解からなくもないが(それなら国に残れば良いのにとは思うが)、日本に来てまで反日活動をするのでは堪らない。生活保護まで狙っているとしたら猶更である。

外国に出れば、自国では判らなかった歴史事情や世界の社会通念というものにも触れるから、真実というものに気づき、自らの誤りを匡すことができそうに思うが、そういう風にはならず、反日行動を繰り返す。いうなれば獅子身中の虫が増える結果となる。
揉め事が増えるのに対することへの策というのはない。

日本がその昔、ブラジルやアメリカに移民として出た人々は、その国に骨を埋めその国の為になろうと覚悟して努力を重ねることで信頼を勝ち得たのだと思うが、どうやらそういう方向には向かない状況が現実的にはあるように感じる。
残念ながら犯罪率も高いようで、通名ではなく本名が後に判る事件も多い。
せめて安全が脅かされない社会構造をと願ってやまない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然のように、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進めて、4月7日、第八部までを書き上げました。現在は第10部が進行中です。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

心と体のために良さそうなものを集めていくページを作ってみました。興味をひくものがあると良いのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/kenkou1..html
女性のために役立ちそうなことを集めていくページをつくってみました。目につくたびにアップしていこうと思っています。興味をひくものがあるとよいのですが・・・http://www.kng2321-cbs.com/josei2.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
人間だけが墓を作り、そこに花を手向けるということに、何か意味がありそうです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.