FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

行くことが貸しになぞならない
相手がどんなことをやったとしても、大人の対応をすべきだなどと、恥ずかしげもなく緩いことをノーテンキに言う人が出てきている。そういう人たちは懲りていないのかも知れないが、大半はもういい加減にしたらどうなのかというのが、偽らざる感情なのではないだろうか。
ヒラマサのオリンピックに、安倍総理は出席せよというのである。
地続きである中国やロシアでさえも、或いは同盟国であるアメリカでさえも、首脳が開会式に出るとの表明はしていない。
現時点で参加を表明している国は、殆どないのではないのか?
このところの韓国外交のありように不信感を抱いているからだと思う。

大体が、大人の対応って何のことなのか?
自分勝手にやりたい放題のことをやっているのを見ぬ振りをして、こちらサイドだけがマナーを守ることを大人の対応だとでもいうのだろうか?

外交ルールは守らない、約束は反故にする、自分に都合の良いようにだけ動く、ということを繰り返したら、それに沿った対応しか諸外国からは返ってこないのだということを解らせるのが、本来の大人の対応というのであって、我慢してやることを大人の対応とは言わない。

今まで日本は我慢を重ね過ぎた。そのことによって韓国が正常に成長できたとは思えない。
大昔から変わることなく、自らを省みて本来の姿に立ち返るということができない国なのだと思えてならないのである。

例を挙げれば枚挙に暇がない。李 舜臣は、李 氏朝鮮の将軍で、文禄・慶長の役において朝鮮水軍を率いて日本 軍と戦い活躍したとされるが、停戦協定により引き上げを図った薩摩軍を追撃しようとし、その余りのあくどさに同盟軍の明すら手を貸さなかったので、薩摩軍の反撃により惨めにも戦死 した。
こんな人がいつの間にか英雄扱いされているのである。
テロリスト以外の何者でもない安重根も同様である。
甚だしきは国家百年の大計を誤り、最後は国を追われ亡命せざるを得なかった李承晩というのも居る。竹島を不法占拠したこともさることながら、捏造歴史を刷り込むことで、後の正常な発展を阻害したことは、韓国が如何に糊塗しようとも、いずれは明確になることだと思うが、日本側が譲歩してきたことで彼の国の為になったことなど有るまい。勘違いを助長し、年を追えば追うほど反日に凝り固まらせただけのように思えてならない。
こんな状況下で有事を迎えたらどのようなことになるか?
そろそろ不法滞在者や犯罪歴の有る者の強制送還を含め、毅然とした対応を図った方が良い。
信頼関係を築いていける国だとは、もはや考えにくい。
当面軋轢は生じようが、将来にわたる禍根を考えたら、考えるべきときに来ていると思う。
正しい歴史を学ぶべきだということから始めない限り無理だと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、書き始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進め、12月20日、第10部まで書き終えました。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
人間だけが墓を作り、そこに花を手向けるということに、何か意味がありそうです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.