FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

強風の影響があり過ぎる競技場なのでは?
スポーツ競技である以上、条件を揃えて競い合わなければならないのではないだろうか?
それでなくては公平とは言えない。
今回のオリンピックは、何かと問題が多い。

寒さは、選手にとって共通することであるから仕方ないとして、強風対策は何もされていない。
選手の競技順によって、風が重大な影響を及ぼしている。
風に煽られて転倒したり落下したりして、負傷する事態が続出しているから、見ていてハラハラする。風が強すぎる。
怪我の程度によっては、その後の選手生命にかかわることになる。競技に人生を賭けて鍛え上げてきた努力の結果がそれでは、気の毒でならない。

韓国は、国のメンツにかけてオリンピックを招致したかったのだろうが、開催場所には問題が多すぎたのだとと感じる。競技に相応しい場所の選定に土台無理があって、それをむりやり開催地にしたからだと思えてならない。
そもそもが鱈を乾すのに適している地域だというから、風が強いのは最初から判っていたのではないのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、書き始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進め、12月20日、第10部まで書き終えました。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分は才能・能力はあるし努力も人一倍して頑張っているのに、望む成果が得られていないとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
人知を超える力に触れることで道を開く方法を探ってみるのが良いと思うのです。
人間だけが墓を作り、そこに花を手向けるということに、何か意味がありそうです。

なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.