FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

自分中心でものを考えるからか?
卓球の世界選手権女子団体戦で、スポーツの世界に政治を持ち込み、韓国と北朝鮮が急遽合同チームを結成し、日本と準決勝で戦った。
日本は大して異を唱えることもなく、正々堂々と試合しこれを降したが、大会開始前からならともかく、大会途中での合同は明らかなルール違反であるとして、大会参加各国から大顰蹙を買っている。

こういうことに限らず、自分勝手な理屈を正当化しルールを度外視して動くから、「韓国は世界のトラブルメーカー」だと言われることになる。

1.アルゼンチンで追放したい民族 第一位 韓国人
2.タイでは韓国に絶対に行くなと報道
3.メキシコで共存できない民族 第一位が 韓国人
4.モンゴルで反韓感情が急激に高る。
5.フィリピン当局が自国女性に韓国人警戒令
6.ネパールのシェルパ組合が「今後、韓国人登山客の道案内はしない」
7.キリバスでは性が乱れた韓国人たちを「コレコレア」と蔑称
8.アメリカ政府は1999年 韓国人によるレイプ注意警告発令
9.イギリスでハングルの飲酒運転警告板が登場
10.OECD加盟国で初めて、韓国を「自由言論弾圧監視対象国」に指定
11.台湾人とは犬猿の仲
12.パラオのKBブリッジと言う韓国の作った橋が崩落した
13.マレーシアのペトロナスツインタワーの、韓国が建てた方(サムスン)のタワーは傾き始めている。

根拠が希薄なのに何故か自信過剰で、他国を軽く見る言動が多いから海外旅行者も嫌われて、マナーの悪さも相まって入店禁止の看板を出す店がふえているのだという。
日本相手なら何をやっても許されてきたからそれに慣れてしまい、どこに行ってもそれが通用すると勘違いしてしまっているのだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、書き始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進め、2018年3月19日、第11部まで書き終えました。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」・「花を摘んでいた少女」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.