FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

初めは手で、終わりは足

何かを始めることを、手をそめる、といいます。

手を染めるって何だろうと思うでしょうが、手をそめるのそめるは、初める、始めるということです。

書初めとか、出初とかのソメです。

 

初めは手なのに、終わりは足です。

足を洗う。というのが終わりです。

素足で托鉢などに歩いた僧が、寺に返ってきたときに足を洗ったことからきているのだといいますが、足を洗うとは、悪いことをしていたのを止めるという使い方の方が多いように思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

なーるほど。日本語って素敵です。

ためになりました。

ありがとうございます
きなこラビット | URL | 2013/01/21/Mon 23:45 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.