FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

戒名について聞いたことに

そんなものはいらないと言う人が増えてきているようですが。

 

坊さんに言わせると、人は死ぬと三途の川を渡り、閻魔大王の前に引き据えられる。

そこで生前の善悪を問われることになるのだが、俗名のままであると洗い浚い今までの行いが照魔鏡に映し出されてしまうので、間違いなく地獄行きということになる。

 

ところが、戒名での経歴は真っ新で綺麗なままだから、極楽行きということになるのだと言うのです。

 

実際がどうなのかということを経験した人はいませんし、証拠を示して証明されるわけではありませんので、疑えば疑うことができることになります。

 

しかしながら、科学的に根拠がないことをすべて否定できるかというと、そうもいきません。

 

今までに経験したことにより鮮明にイメージされてしまったことは、実体化する可能性だってあり得るからです。

 

占いもそうですが、最初に人の不安を煽って、自分の言うがままに繰ろうとするのが透けて見えるような人の言うことは信じられなくても、信頼に足る人もいます。

 

要は、善根や徳ををキチンと積めば、よいということなのでしょうが・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.