FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

米朝首脳会談が中止になりそうな気配
米朝首脳会談の雲行きが怪しくなって来た。
この期に及んで北朝鮮がいろいろ駆け引きをしてみても、当初の目的が達成できないような会談をするのなら意味がない。
会談がされなくなって困るのは北朝鮮の側なのではないのか。

トランプ米大統領の支持率が50%に達したという調査結果があるらしい。
米国の調査会社ラスムッセン社が毎日行っている世論調査で、2月27日にはトランプ大統領の業績を支持する者が50%となりこの内35%が「強く支持」している。一方不支持率は48%で「強く不満を持つ」は39%。
トランプ大統領の支持率が50%になるのは昨年6月中旬以来のこと。その後30%台にまで転落していたが昨年暮れ以降上昇機運にあった。
この50%という支持率が高いのかどうかだが、オバマ前大統領の第一期目の同時期の支持率が43%であったのと比較すると、かなり良い数字だと考えざるを得ない。

どういうわけかは解らないが、日本における報道ではトランプ大統領の支持率が極めて低いように喧伝されることが多い。
他国のことをとやかく言っても始まらないのに、また米国の国内事情を詳しく知っているわけでもないのに(或いは知っていて敢えてやっているのかも知れないが)、日本の報道でマイナスイメージばかり取り上げすぎると、見方を間違える結果だって招きかねない。
反対する人は、どこの国にだって居て普通なのではないのか?
公平・冷静な報道をして欲しいと思うのは、日本国内のみのことばかりではない。

この先、米朝会談が穏やかになされて、平和への道に進まねばならないときに、感情を煽るようなことは厳に慎まなければならない。現実がどう進んでいるのかを知ることは、日本にとっても重大事なのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、書き始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進め、2018年3月19日、第11部まで書き終えました。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」・「花を摘んでいた少女」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.