FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

益々世界から相手にされなくなるだろうに
済州(チェジュ)で開催される国際観艦式に自衛艦を招待しておきながら、その韓国が艦船に掲げる旗に国際儀礼に反する注文をつけ、日本海上自衛隊が自衛艦旗(旭日旗)を掲揚する立場を変えないと表明したことに対し、

共に民主党の朴ギョン美(パク・ギョンミ)院内報道官は30日午前、書面ブリーフィングで「非常識はもちろん、一抹の良心さえも見られない日本の傍若無人にあきれる」とし、戦犯国として世界の平和を一瞬にして壊し、数えきれないほど殺傷行為を犯した日本が旭日旗を誇っているのは、日本が永遠に二等国家にとどまるしかない理由でないかと思う」と公言したという。
どちらが非常識なのかということすら判断できず、何としても日本を貶めようと、国を挙げて躍起となっている様は呆れるほかない。

韓国の与党の見解だということになるから、国として国際常識から著しく逸脱したことを世界に向けて言い放ったということであり、お粗末というしかない。
朴ギョン美氏の個人的意見だと言い逃れることはできまいから、大きな国際的恥を晒したということになる。こういうことを平気で繰り返すから、世界中から嫌われる。
お薬が必要であろうが、つける薬はあるまい。

言うに事欠いて、他国を二等国呼ばわりしたのである。自国は何等国だというのか?
しかも、世界で認められている旭日旗を貶める根拠はどこにもない筈。かれらの発言は哀れというしかない。
本気で歴史を勉強した方が良い。捏造洗脳教育の毒は、解毒剤がない。一サッカー選手の苦し紛れの言い訳が、国中の意見になってしまう民度では、みっともなさすぎる。
せめて漢字くらい読めるようにならないと、自国の文献さえ読めないのだということの表れであう。

情けないことに、徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授が、今月10日から済州(チェジュ)で開催される大韓民国海軍国際観艦式に参加する世界45カ国の海軍に「日本の海上自衛艦旗は戦犯旗」という内容のメールを送ったのだという。
これも、世界中から無視されるというより嘲笑される結果にしか結びつくまい。大学教授でさえこれじゃあね~。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
ある日突然、頭に「これを書け」という声が響いて書き始めた小説「夏風越の(なつかざこしの)」は、書き始めてから年月がかかった。
どう書き進めるのかは、降りてくるお告げに従ってのことであるから、一気に何ページにも及ぶこともあれば、何か月にもわたって一文字も書かないということもありました。
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むということなのですが、何かが時々降りてきて言われる通りに少しずつ書き進め、2018年7月2日、第12部まで書き終えました。一応の区切りとしたい。
http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

童話 「トイレの神様」・「お祖父ちゃんの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」・「花を摘んでいた少女」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/douwa.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.