FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

弘法筆を選ばずとは言うが

弘法大師ほどの書の達人ともなれば、どんな筆を使っても立派な字がかけたのだと思います。

名人達人ともなればそうなのかも知れませんが、そういう達人ほど、良い道具を選ぶのではないでしょうか。

料理人は良い包丁を求め、大工さんは良い鉋や鑿や鋸を集めますし、音楽家は優れた楽器を手に入れるための努力を惜しみません。

自分の求める理想を具現化する為に、それに応えてくれる道具や器具に心を砕くのは、求める域が高ければ高いほどそうなることは理解できます。

 

修行中の段階であっても、間に合わせのものより本物を使う方が良いに決まっています。

多分、最高到達点が違ってきます。

良いもの、本物には、魂が籠っているのだと思います。

ひとつでも良いから、小さなものでも良いから、本物を身近に増やしていきたいものです。

フェイク製品は、自分がそのことを知っているから、使っていて引け目を覚えるから、精神的にはよくないようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.