FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

やっかいな「のに」の霊

 何かをするというときに、そうすると決める勇気を与えてくれるのは、信じる力であることが多い。

 確かに、信じないでは何もできないが、信じたことが結果として表れてくるまでには、時間がかかるのが普通です。

 しかし、折角やったのに何も変わらないと、不満に思うのもまた普通のことです。

 この「~したのに」の「のに」が、曲者です。「のに」は、マイナス思考の最たるものです。

 これを「のにの霊」とよびます。かなり手ごわい相手です。

 

 自分のやったことで無駄なものは何もないと、信じることが大事になります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.