FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

韓国民は本当に知らないのだろうか
韓国は輸出依存度が異常に高い国であり、内需は育っていない経済国であると世界諸国からは認識されている。原材料を輸入して製品を組み立て、その製品を輸出するしかない構造であるということである。
しかもその原材料と主要品目の殆どは、日本に頼っているというのが実情であろうことは、日韓の輸出入額格差が如実にそれを示している。
韓国内でそれが一般的に認識されていないから、軋轢を避けようという意識が国民に働かない。
「韓国の製造業は世界6位の規模を誇る」と文大統領は自慢しているが、輸出の多くを半導体に頼り、素材や設備分野での対日依存度が高いという韓国経済の構造的問題が根本にあることを無視するからおかしなことになる。協調できるようにとするのは、貿易立国の基本なのではないのか?
韓国経済は輸出依存型であることは、国内総生産(GDP)の約37%を輸出が占めることが示している。なかでも半導体は輸出の20%余りに上り、韓国経済を牽引する数少ない分野である。
だが、米中摩擦などを受けたことも影響してか半導体不振が響き、前年同月比13・5%の減少。海外との取引や投資収益の状況を示す経常収支が4月には7年ぶりの赤字となり、赤字額は6億6480万ドル(約718億円)だった。1~3月期のGDP成長率は前期比0・4%減(韓国銀行)と10年ぶりの低水準となったという。供給過剰が在庫を増やし、価格が下落していることも影響している。
「韓国経済は成功に向かっている」と言い張っていた文氏だが、ここにきて日本の輸出管理強化(規制ではない)が加わった。これだけでも韓国の基幹産業は大打撃を受ける。8日の首席補佐官会議で文氏は「部品、素材、装備産業の育成を最優先課題の一つとし企業を支援する」と強調し、「企業も技術開発と投資を拡大し、部品・素材業界との協力で対外依存型の構造から脱皮するよう注力してほしい」と訴えた。それに応えられるほどの実力が育っているとでも思っているのだろうか?基礎研究部分が最弱点なのではないのか?
それができるようになるまで、韓国経済は持ちこたえられるのか?反日運動などしている場合ではあるまい。
現代経済研究院が28日に発刊した「韓日主要産業の競争力比較と示唆点」と題する報告書によると、昨年韓国の産業で日本からの輸入依存度が90%以上の品目は48品目だった。 また、総輸入額は27億8000万ドルと集計された。
これは国連国際貿易統計HSコード(貿易取引業者品分類コード)6単位基準分析結果だ。HSコードは貿易取引で商品に付与する分類コードだ。6番目の数字まではすべての国が同一で、7~10番目の数字は国ごとに細分化して使う。6単位基準は韓国と日本が同一でこの基準まで同じ商品は同じ品目という意味だ。

分析によると韓国が日本から輸入する貿易商品の品目数は4227品目にも及ぶ。鉱物性生産品が10億9000万ドル、化学工業(類似の工業を含む)の生産品が5億4000万ドル、プラスチック・ゴムが5億1000万ドルの順で輸入が多かった。
依存度基準で見ると、紡織用繊維輸入依存度が99.6%で最も高かった。化学工業生産品は98.4%、車両・航空機・船舶と輸送機器関連品が97.7%などだった。

特定分野では対日輸入依存度が絶対的である上に、産業競争力も日本に遅れを取っていると調査された。現代経済研究院が韓日間貿易特化指数(TSI)を分析した結果、韓国の産業は重化学工業全般で日本に絶対劣位であることがわかった。
該当産業はいずれも主要産業の素材部品と関連しており、韓国が基礎産業、中間財、生産設備などの分野で競争力が低いことを示す。報告書は、韓国には競争力が低い産業が多く、対日輸入依存度が高く日本による輸出規制がなされれば、国内産業が危機に陥り経済成長が脅威を受けかねないということと同義である。
そんな中で日本不買運動とは、何を勘違いしているのか?
日本と仲良くすることで発展していこうとする道を何故選ばないのか?

現実から目を逸らせようとする政治宣伝に乗って、感情的に見境が撞かない方向に向かって騒いでいる国民が哀れでならない。日本が完全に手を引いたら、韓国経済は成り立たないというのが現実ではないのか?
これまでの日本は韓国に対して寛容であったが、それも限界を迎えたということになる。
第二次世界大戦が終了したとき、戦勝国側の大半は日本に対する賠償を放棄した。
それなのに韓国は日本と戦ってもいないのに多額の賠償金をせしめたのである。そんな国は世界に類がない。
その後も何だかんだ難癖をつけて日本から金をとることに励み、日本側がそれに応じることで味を占めたのか際限がなくなった。
日本は焼け野原から立ち上がり復興したという底力を持っているから、韓国との貿易関係が全部なくなったとしても、短期間でそれをカバーしてしまうであろう。
それを見縊らない方が良い。怒ったときの日本は恐い。

捏造された歴史を根拠に図に乗りすぎた結果、日本がこれ以上不当な要求に対しては断固拒否する姿勢に変わって来たことで、あてがはずれているのだろうが、そろそろ人としての恥を知る行いに改めた方がよかろう。我慢にも限度がある。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218


童話 「トイレの神様」・「お祖父ちゃんの神様」・「鬼切丸」・「昔ばなし」・「麦の命」・「猿酒を飲んだ天狗」・「狐のお嫁さん」・「花を摘んでいた少女」ほか、幼児に読み聞かせるのに良さそうなお話を書いています。
http://www.kng2321-cbs.com/natsukazakosino530.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.