FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

この場合は感情を捨てる

計画しているコトがスムーズに進まない場合は、シンプルに思考しなおしてみる。
殆どの場合、物事を複雑にしてしまっているのは、感情が入ってしまっていることが原因であることが多い。

それはそれで仕方がないかもしれない。人間は感情が納得しないと動けない特質を持っている。

しかしながら、感情が入ってしまうと実現するまでの手順枠組みが複雑になってしまう。
計画段階では、あれこれ感情が入らないようにしておく方が良い。

 

いい恰好をしたいとか、誰それを見返してやりたいとかの動機づけは大事かもしれないが、それが過ぎると自己中心的になってしまい、重要なことを自分に都合よく考えてしまいがちになるからです。

たんたんと事務的に考えた方が、落ちのない計画になるし、無駄も省ける。

行き詰って見直すときは特に、感情を捨てる。


物事がスムーズに運び結果が出てくれば、いくらだって感情を挟む余裕だって出来るのだから、

それからだって遅くない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.