FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

根拠なんかなくても願い事は大きく

願い事をしても、叶うのは僅かであるという喩えばなしがありますが、これを「願い事をしても大したことはない」と捉えるか「願い事をすれば叶うこともある」と捉えるかによって、差がでてきます。

 

棒ほどで針ほどの可能性があるなら、丸太ほど、巨木ほど願ったら、叶うものも大きくなると考える方が楽しい。

 

得てして、自分の今の身の丈に合わせて、小さな望みしか抱かないから、結果も小さいものになっていないだろうか?

望みを抱くのに、それを達成するための根拠など今なくても構わない。

 

まだ収入も少なくて、月々の生活が精いっぱいだったころ、良い乗用車が欲しいと思ったことがありました。

たまたま出かけた自動車ショウの展示場にあったピカピカの乗用車の座席に座り、この車が欲しいと思いました。

何年かして、その500万円ベースのセドリックが自然に購入できる境遇になりました。

感謝の気持ちがありましたので、その車は地球を5周半、すなわち22万キロ以上するまで

丁寧に乗りました。

 

願い事を叶えるための気づきというのは、誰にでもやってきているはずなのに、見過ごしてしまっていないでしょうか?

 

私のブログは、こういう気づきやヒントを、その都度書くようにしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないのですから・・・

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やってみると、今まで見えなかったものが見えてくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

素晴らしい気付きだと思います。
自然に自分の中に入ってらっしゃる。微細な私の中の声(考え)を聞いてあげる姿勢を沢山の人が持つなら、もっと平和で喜びに満ちた世の中になっていくでしょう^^
ありがとうございました。
明人 | URL | 2013/03/22/Fri 02:29 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.