FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

煽りに乗せられる人は少ない
反ファシズムを叫ぶ人がいるが、それをするのはどういうわけかリベラルを標榜する左がかった人たちが多いように見える。
選挙が行われ、言論の自由が認められている民主主義国家で、ファシズムが大勢を占めることなぞ考えにくい。だとすれば、アンティファは自分たちの言い分に正当性を持たせるための口実であって、民衆のサイドに立ってよりよい社会を目指そうというよりは、自己の利権を優先させるための手段のように思える。
彼らは、善良な一般市民など、耳障りの良い言葉によって簡単に誘導できると思っているし、現にそれに乗せられてデモに参加する人はいる。
しかし、アンティファの実際の行動は、平和的というより極めて暴力的である。何とか世の中を混乱に導いて、国内を分断しようと画策してみても、日本人の多くはイデオロギー的な煽りには乗せられないから、大きな流れにはなりにくい。

ファシズムなどというのは、一党独裁の共産主義国にしか馴染まない思想なのではないのか?
そんな社会制度を選択したら、二度とそこから抜け出せないことは、身近に好例があるではないか。一部の特権階級が利権を貪り、決してそれを手放さないのは、自由主義国の比ではない。
場合によっては、法さえ民衆の味方たりえない。

渋谷のデモで黒いTシャツを着て先頭に立っていたA議員は、北朝鮮にビザなしで自由に出入りできる人物なのだと噂されている。言ってることとやってることを見極めて判断しないと、引っ掻き回されたあとの結果を後悔することになりかねまい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「不器用者の義」
http://www.kng2321-cbs.com/bukiyoumononogi.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分でもできる墓石クリーニング(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/

実際にはどのようにしてクリーニングするのか(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/bosekicleaninngmanyual.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.