FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

ハーブの青い花

ローズマリーが、青い小さな花を咲かせました。
rosemary1304

ローズマリーは、肉や魚の臭みを消すため、料理によく使われるハーブです。

当家では、鯛の塩釜を作るときや、肉をダッジオーブンで焼くときに重宝しています。

ローズマリーの語源は、ラテン語の「ロスマリヌス」海の雫という意味で、「若返りのハーブ」「記憶のハーブ」とも呼ばれています。

殺菌作用や筋肉疲労をやわらげる効用があり、頭が疲れたときに葉っぱを少し揉んで香りを立て、それをかぐとよい。

大脳辺縁系の海馬という記憶を司る機能に働きかけ、集中力や記憶力を高めてくれる効果があると科学的に解明されているのだと言います。

ギリシャ人とローマ人は、悪霊を払うなどの時に使う神聖な植物として扱われたとされ、またエジプトの墳墓からはこの植物の痕跡が見つかったことからも、ローズマリーは古代から愛用されていたことが窺い知れます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/ 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.