FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

これではどこからも嫌われる
隣国ではあるし、仲良くしなくてはならないのだと教え込まれてきたが、このところそれに疑問を持つようになってしまった。
中国が国境を接している国は14か国あるというが、そのいずれの国とも領土問題を抱えて争っているとなれば、どう考えたって異常である。
平和の国と呼ばれるブータンに対しても、国境線を主張し始めた。どうみても一方的な言いがかりに聞こえる。
我が国の尖閣諸島に関しても、南シナ海についても、インドとの国境についても、力を背景にした覇権的言動を臆面もなく繰り返すのが常態になっていないか?。
日本のマスコミは中国に忖度しているのか、中国の理不尽とも思える行き過ぎを決して報道しないが、米国がもう見過ごしにはできないとして行動を起こした結果が、最近の緊迫した米中関係なのではなかろうか?
中国は、孤立化への道を選択したということだとしたら、それは無理だと思うが。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「不器用者の義」
http://www.kng2321-cbs.com/bukiyoumononogi.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分でもできる墓石クリーニング(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/

実際にはどのようにしてクリーニングするのか(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/bosekicleaninngmanyual.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.