旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

変な用語

TVを見ていたら、「無病息災を記念しました。」との放送がなされた。

なんのこっちゃ?

アナウンサーの読み間違い。「祈念しました。」というのが番組の内容からの解釈です。

プロなんだから、ちゃんと放送してネ!

 

その他では、ことに政治家の用語で気になるのが「お訴えをする。」という表現の放映。

「訴える」という動詞の連体形で名詞形にしたのが「訴え」ということの筈。なんでわざわざ「訴え“を”する」というように“を”を挟むのだろう?

それに「“お”訴え」のように“お”をつけるのも、一見丁寧のように見えて何となくいかがわしさを感じさせられてならない。

 

「名詞+する」で動詞になるものは、+のところに“を”を入れないで使って欲しい。

言葉には、魂やエネルギーがあるのだから・・・

 

「お」をつけるので変だと思うもう一つの例。

自分自身が何かを好きだということを言う時「これが私のお気に入りです。」という表現。

自分以外の誰かのことであれば「お気に入り」というのは解るけれど、自分のことに「お」は、可笑しい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.