FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

何でも面倒見ろとでも言うのか?
自助・共助・公助というのは、極めてまっとうな考え方ではないのか?
「政治家は自助ということを口にしてはいけない」と、まっとうな政治というのを主張している立件民主党の枝野代表は、以前に自分も主張していた前言を忘れて言っているが、政治が全部負担できないことは自明の理である。
努力しても自助や共助ではでききらないところに手厚い公助をするというのが、まっとうだと思うが、違うというのだろうか?
他を批判することばかりに気を採られ過ぎて、後先が見えなくなっているのだとしたら危うい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「不器用者の義」
http://www.kng2321-cbs.com/bukiyoumononogi.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分でもできる墓石クリーニング(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/

実際にはどのようにしてクリーニングするのか(無料)
http://www.kng2321-cbs.com/bosekicleaninngmanyual.html
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.